学校長より

本校定時制を希望されている皆さん、そして保護者の皆さん、こんにちは。長の亀山典幸です。よろしくお願いします。

熊谷高校定時制は、昭和23年創立、令和2年4月7日に第73回目の入学式を行います。本校は、伝統と多くの輝かしい実績を持つ活力に満ちた学校です。目指す学校像は「自ら考え、判断し、目標に向かい着実に努力するとともに、他者への思いやりの心を持った心豊かな生徒を育てる学校」す。

定時制課程は、様々な経歴のある生徒が集まっています。男女共学です。昼間仕事をしながら、夜間に勉強しようと頑張っている人、これまで学校になかなか行けなかった人、家庭の事情から長い間仕事だけで学校に行けなかった人など様々です。

その人たちが一つの教室で過ごすことは、お互いに刺激があり、また、励ましあうことで絆が生まれ、4年間頑張ろうと取り組む気持ちが出てきます。本校の生徒は、そういう中で頑張っています。先生方も、一人一人の生徒に真摯に向かい合い、より良い成長のために頑張っています。

 

                  

                                                     
  埼玉県立熊谷高等学校定時制課程 校長 亀山 典幸