ブログ

H31 2学期

2学期終業式

 

12月24日(火)、2学期終業式が行われました。

式の前に埼玉県高等学校定時制通信制生徒生活体験発表会で発表を行った3年生が表彰されました。同じ”くまてい”で学ぶ仲間として誇らしいですね。

 終業式では、校長先生から講話がありました。

  「良い習慣は才能を超える」

元東レ経営研究所社長の佐々木さんの言葉です。才能が足りなくても良い習慣を持つ人は毎日確実に成長を続け、やがて才能ある人を抜いていく。”くまてい”に通う生徒のみなさんにとっての”良い習慣”とは何でしょうか。自分なりの”良い習慣”を確立し、卒業まで継続できるといいですね。

 さて、長い2学期が終了しました。年末年始は気が緩みがちな時期です。事故や事件に巻き込まれないように十分注意し、有意義な休みを過ごしてほしいと思います。来年(2020年)の初登校日は1月8日(水)です。17:30から視聴覚室にて3学期始業式が始まりますので遅れずに登校してください!

0

2学期基礎学力講座

 

 12月23日(月)、年内最後の給食ということで”お楽しみ給食”でした。給食室の中はクリスマスの装飾が施され、いつもとは違った雰囲気で食べる給食となりました。特別にケーキやジュースが出され、生徒たちはとても楽しそうに食べていました。

 

 

 お楽しみ給食の後、深谷若者サポートステーションから2名の方を講師としてお招きし 、基礎学力講座を行いました。

今回は、エニアグラム(*)を用いた体験型グループワークで、自分自身の理解を深めることで自身の可能性を発見し、他者理解を深め、コミュニケーション力を高めることをテーマとして講座が行われました。 適正な職業を選択する上で、”自己理解”は重要な事の一つです。自分はどういう人間で、どのような職業が適しているのかを考える良い機会になったのではないでしょうか。

(*)エニアグラムとは、古代ギリシャより使われていたという説が有効である。20世紀後半に、人間の心理・性格・病理を理解する人間学として研究が進み、自己省察のための青写真として考案された。適正な職業選択やあらゆる場面でのコミュニケーションに役立つツールとして様々な場所で利用されている。

さて、12月24日(火)は2学期終業式となります。17:30から視聴覚室で行いますので遅れないように登校してください!

 

0

模擬選挙

 

 12月20日(金)、「選挙のしくみと投票について」というテーマで学習を行い、実際に模擬選挙を校内で実施しました!

熊谷市の選挙管理委員会の方を本校にお招きし、選挙や投票の流れなどについてご講義いただいた後、”投票所”として開設した教室にて生徒に実際に投票を行ってもらいました!今回は、「熊高市長選挙」と題して3名の候補者の中から1人を選ぶという方式をとりました。生徒には事前に「選挙公報」をよく読ませたうえで、投票をしてもらいました。

今回、使用した選挙公報☞選挙公報.pdf

 講義の様子↓

 

 投票の様子↓

 

 今回は、実際の選挙で使用される用具をお借りして生徒に模擬投票をしてもらいました。投票を学校で疑似体験できたことは生徒にとって非常に貴重な経験になったのではないかと思います。投票用紙が開票しやすいように形状記憶の紙になっていることや1番最初に投票に来た人には、投票箱の中身が何もないことを確認してもらう作業があるなど、投票に関する様々な事柄を知ることができました。生徒の皆さん、投票に行くということは”自分の意見を主張する”ことと同じです。若い世代の1票には大きな価値があるということを知ってほしいと思います。

 

さて、2学期も残すところあとわずかです。

12月23日は、年内最後の給食ということで”お楽しみ給食”となっています。体調管理に気をつけ、元気に登校してください!

 

0

2学期芸術鑑賞教室

 

12月19日、2学期芸術鑑賞教室が行われました。
今回は、視聴覚室にて「アナと雪の女王」を鑑賞しました。


2014年に公開されたディズニー映画。 魔法の力を持つ姉エルサと妹アナの真実の愛を描いた作品です。 生徒の中には、まだ見たことのない人も多く、 興味深く観ている様子がありました。映画のあるシーンで、「 愛とは自分よりも人のことを大切に思うことだよ」 というセリフがあり、それがとても印象的で感動しました。

 

 


さて、2学期も残すところあとわずかです。
体調には気をつけてください!
12月20日(金)は、18: 00に2年生教室に全学年集合です!

0

2学期 球技大会

こんにちは!!

12月18日(水)に2学期球技大会があり、学年対抗でソフトバレー対決を行いました。

4年生にとっては最後の球技大会...有終の美を飾りたい!!

 

 

 

 

 

 

 

 

どの学年も奮闘しました!!

2試合が終わって、最終試合は2勝同士の4年生vs1年生!!

勝った方が優勝となります!

 

 

 

 

 

 

 

 

接戦の末、試合を制したのは4年生でした!!

最後の球技大会、優勝で締めくくることができてよかったですね!!

1年生~3年生の皆さんも最後までよくがんばりました!

4年生のみんな、優勝おめでとう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

2学期も残すところ1週間となりました。

まだまだ行事が続きますので、体調には十分注意し、頑張りましょう!!

 

0

4年生 調理実習

 

4年生の家庭科の授業で11月21日、28日、12月5日の3日間にわたって調理実習を行いました。

今回は、プリン・焼きぎょうざ・ロールケーキを作りました!

11月21日:プリン

11月28日:焼きぎょうざ

12月5日:ロールケーキ

悪戦苦闘しながらも、生徒はすべての料理を見事に完成させていました。完成したそれぞれの料理を美味しそうに食べている4年生の姿が印象的でした。4年生にとって、学生生活は残りわずかです。最後まで元気に駆け抜けましょう!

 

0

社会体験活動

 

 11月29日(金)、社会体験活動の一環として校外学習を行い、埼玉県熊谷市にある「太平洋セメント熊谷工場」の工場見学をしました。

 太平洋セメントは、セメントの生産を中心にさまざまな廃棄物を無害にリサイクルし、新たな資源を私たちの生活に提供している会社です。今回見学した熊谷工場は関東地方最大級の広さを誇る工場で、東京ディズニーランドとほぼ同じ大きさということでした。その工場内を徒歩で見学し、セメント等の製造工程を知ることが出来ました。普段は見ることのできない大きな機械やそこで働く社員の方々の姿を見て、「世の中にはさまざまな仕事があり、そこで働くやりがいがある」ということを生徒も感じてくれたかなと思います。

  工場見学ののち、花園フォレストで休憩をとりました。花園フォレストはバームクーヘンを筆頭にさまざまなお菓子が販売されています。生徒のみなさんも、友人や家族にお土産を購入していました。

 さて、12月9日(月)からは2学期期末考査が始まります。考査に向けて準備を進めましょう!

 

0

3年生家庭科実習

 

10月31日、11月7日の2週にわたって3年生は家庭科の授業で服飾実習を行いました。

今回は、生徒自らデザインしたエプロンをミシンを使って作成しました。生徒は、慣れないミシンの操作に戸惑いながらも、真剣にエプロンづくりを行っていました。女子生徒は、かわいらしいデザインを考案し、さらには追加でポケットもつけるほど丁寧に作り上げていました。

今回作成したエプロンは”くまてい”での思い出とともにこれからも大切に使ってほしいと思います。

0

保健・給食行事

 

 11月20日(水)、保健・給食行事が行われました。

埼玉県赤十字血液センターから講師の方をお招きし、「血液のはなし」というテーマで講演をしていただきました。

講演の中では、医学的見地から「血液」についてその役割や様々な病気について大変わかりやすく解説していただきました。「骨と血液の関係」「貧血の症状とその予防」など、生徒はもちろん我々教員にとっても勉強となることがたくさんありました。また、献血の重要性についてもお話がありました。病気などで輸血が必要な方が世の中にはたくさんいます。みなさんが献血をすることで”誰かの役に立つ”ことが出来るのです。少し献血のことを考えてみても良いのではないでしょうか。

以下は、生徒の感想の一部です。

・骨が血液を作ることを初めて知った。(1年)

・血液の感染症の話が印象に残った。(2年)

・献血で誰かの命を救えることが分かった。(3年)

・献血をすることで助かる人がいることがわかった(4年)

 

0

立会演説会

 

 11月15日(金)、令和2年度(2020年)の生徒会役員の立会演説会が行われました。

今年は会長に1名、副会長に2名が立候補しました。生徒会長および生徒会副会長に立候補した生徒は、「くまていをより良い学校にしたい」という熱い想いを述べてくれました。応援演説を担当した生徒も、立候補者について熱く語ってくれました。生徒会は、”くまてい”に通う生徒のみなさんで構成されるものです。来年度も、遠足や球技大会などの学校行事を全体で盛り上げていきましょう!

令和元年、12月1日付で新しい生徒会メンバーで動き出しました。これから1年間”くまてい”を引っ張っていってください!よろしくお願いします!

0