日誌

H27 3学期

進路講演会

卒業後に就職する生徒の割合の多い本校では、毎年学年末に就職に関する進路講演会を行っています。
今年度は「働くということ」をテーマに、4年生の就職支援アドバイザーとして勤務いただいている方を講師に迎えて講演をしていただく予定でした。
しかし、当日の籠原駅での駅舎火災の影響で来校いただくことができず、急遽4年担任から今年の4年生の状況を踏まえながらお話をしてもらいました。
来年に就職活動を控えた3年生に対してだけでなく、1・2年生に対しても普段から心がけておくべきことなどを伝えてもらいました。

社会から求められる人が本当の社会人だと思います。
高校生のうちに社会人になるための準備をしっかりしておきましょう。

0