日誌

H30 2学期

情報教育

 今日は、情報教育として消費者教育講演が行われました。

 埼玉司法書士会から講師の方をお招きし、契約やクレジットカードなど“消費者”としての生活に関わる部分で講演をしていただきました。講演の中で、クレジットカードの利用には十分な知識が必要であり、支払方法の違いについてよく理解をしてほしい、というお話がありました。2022年には成人年齢が18歳となりますが、みなさんの中には18歳で、クレジットカードを持つことが可能になる人もいます。利用するときにはしっかりと計画をたてましょう。

0