熊定Blog

令和5年度

2月9日(金)予餞会が行われました

家庭研修鉛筆に入っていた4年生が登校し、

久々に全学年がそろい、予餞会音楽を行いました。

 

拍手の中、4年生が入場しました。

 

最初に校長先生から

「予餞会」の意味本について、お話しがありました。

 

生徒会副会長からは、

コロナ禍後に予餞会ができる喜びピースが語られました。

続いて、生徒会役員の代表が

記念品<印鑑とコサージュ>ハートの目録を贈呈しました。

4年生のあいさつでは、

卒業後の意気込み花丸と、

熊定で学んだことを生かして生活していくという決意花丸が語られました。

 

教職員からの贈ることばとして、一人一人、オリジナルな動画を作成し

はなむけのメッセージを送りました。

楽しさの中にも

お祝いのことばが散りばめられており、

スクリーンいっぱいにお祝いと笑いが広がりました。

 

 

そして、恒例の大BINGO大会が行われ、

REACH、doubleREACH、tripleREACH、BINGO王冠の歓声の中、

豪華なものから役に立つ日用品など全員に贈られました。

 

興奮冷め止まぬ中、4年生が退場し、閉会となりました。  

 

   にっこり   にっこり   にっこり 

 

この後、係から以下のお話しがありました。

教務係から

1 2月20日より学検のため臨時休業があり、

  その後、27日より学年末考査があります。

2 3月12日卒業式は、13時30分集合、14時開式です。

 

生活指導係から

基本的人権は、

「平等権」、「自由権」、「社会権」、

「請求権」および「参政権」の5つからなっています。

その中の「平等権」、「社会権」についてお話しがありました。

1 「平等権」は、たとえば、肌の色や容姿で差別されないことです。

  そのような差別は許されません。

2 「社会権」の中に教育を受ける権利があります。

  「勉強したい」という気持ちを妨害しないで欲しい。

  全員に進級して欲しい。

 

終了後、HR、清掃を行い放課となりました。

0