日誌

H30 2学期

保健給食部行事

 本日は、保健給食部行事が行われました。
株式会社ヤクルトさんから、講師の方をお招きし、「おなか元気教室」が開かれました。

 講演の中では、「朝に排便することの大切さ」「睡眠の重要性」について分かりやすい資料とお話で解説していただきました。人間の腸の中には100兆個の菌が潜んでいます。その菌を排出するためにも排便は非常に重要だということです。睡眠も同様に、生活リズムを形成する上で無視してはならないものです。生徒のみなさんも今一度生活リズムを見直し、健康を維持しましょう!

さて、来週の木曜日(12/6)から2学期の期末考査が始まります。しっかり準備をして臨みましょう!
  
0

4年生 調理実習

 4年生の家庭科の授業で調理実習が行われました。
本日の授業を入れて、3回行われました。
11月15日(木)1回目…カレーうどん
  
 
11月22日(木) 2回目…ぎょうざ&ハンバーグ
  
 
11月29日(木) 3回目…ロールケーキ
  


 4年生の楽しそうな笑顔がとても印象的な調理実習でした。
学校生活も残りわずかです。
1日1日を大切に過ごし、最後まで元気に駆け抜けてほしいと思います。
0

立会演説会


 本日は3限の時間に平成31年度(2018年)の生徒会役員の"立会演説会"が行われました。

今年は会長に1名、副会長に2名が立候補しました。
候補者、応援演説者ともに熱のこもった演説をしてくれました。生徒会は、"くまてい"に通う生徒のみなさんで一丸となって運営していくものです。
来年度も、新たな生徒会役員を中心に生徒会行事を盛り上げて行きましょう!
 
明日は勤労感謝の日となり、お休みです。
月曜日に元気に登校してください!
0

社会体験活動


今日は、社会体験活動の一環として、校外学習を行い、埼玉県入間郡三芳町にある「石坂産業」さんで工場見学をしました。

「石坂産業」さんは、コンクリート・プラスチック・木材などを再利用する、資源循環型の仕事を行っている会社です。日々、トラックで運ばれてくる資材を分別し、トイレットペーパーなど新たなモノへと生まれ変わらせています。その製造工程を、工場の中の見学ルートから見学しました。

「再利用を通して、10年後、20年後の地球の未来を考えながら、仕事をしています」という言葉が印象的でした。また、石坂産業で働く従業員の方々が、笑顔で挨拶を交わしてくださったのが、非常に好印象で、良い雰囲気の会社なのだなと思いました。

生徒も、本日の社会体験活動で「仕事とは何か」を深く考える良い機会になったのではないかと思います。



石坂産業さんが運営している、「三富(さんとめ)今昔村」で四葉のクローバーを見つけました!

東京ドーム4個分の広い敷地で、自然を感じることができました。
0

人権教育


 本日は、人権教育が行われました。

埼玉県男女共同参画推進センターから講師の方をお招きし、「デートDV」に関して講演をしていただきました。
講演内容は、デートDVの基礎的な事項とその現状、被害者の声などが含まれていて非常に勉強になる内容でした。生徒も講演を真剣に聞いていました。

男女の関係は対等であるべきです。恋愛関係に限らず、家族、友人など、しっかりとお互いを認め合って交際することが大事です。生徒のみなさんも今一度、自分の周りの人間関係を見つめなおしましょう。

来週の月曜日は、社会体験活動となります。
12:30に学校に来てください。
遅れることのないように気をつけましょう。
0