今日のコンダテ!

今日のコンダテ!2021

12月7日

 

(献立) ・ビビンバ丼 ・わかめスープ ・きんぴらサラダ ・オレンジ

 

 ビビンバは、ご飯の上に野菜や山菜のナムル(和え物)を彩りよく盛り付けた韓国を代表するご飯料理です。韓国語でビビンは「混ぜ」、バ(パ)は「ご飯」を示すことから、韓国の混ぜご飯という意味をもっています。昔はユッケ以外何も入れなかったそうですが、現在は野菜や肉などをたっぷりとのせるので彩りよく栄養満点の一品です。

 

0

12月6日

 

(献立) ・ご飯 ・味噌汁 ・さけの包み焼き ・切干大根の韓国風炒め

 

 アルミホイルで魚や肉、野菜を包んで蒸し焼きすることによって、オーブンやグリルを汚さず包み焼きならではの食感や味わいを楽しむことができます。白身魚は味が淡白なため、包み焼きにピッタリな魚になります。使う魚や野菜、味付けを変えるだけで様々な料理にアレンジすることができます。季節の魚、野菜を使用した包み焼きを作ってみるのもいいですよね。

 

0

12月3日

 

(献立) ・ご飯 ・味噌汁 ・手作りコロッケ ・ごま和え

 

 コロッケは「クロケット」というフランスの料理が由来とされています。ホワイトソースがベースだったクロケットの中身を、日本人の好みに合うじゃがいもに作り変えたのが始まりとされており、日本独自の進化を遂げた料理になります。今日の給食のコロッケは一つ一つ丁寧に成形し、きつね色に揚げました。今日もたくさんの生徒が食べに来てくれました。

 

0

12月2日

 

(献立) ・醤油ラーメン ・ザーサイ和え ・黒ゴマプリン

 

 黒ゴマは、アントシアニンというポリフェノールを多く含む黒い皮が特徴的で、日本では鹿児島県や沖縄県など温かい地域で生産されています。練り黒ゴマを使用した手作りプリンにしてみました。麺類は具材を煮込んで作ることが多いですが、今日の醤油ラーメンは、一つ一つにトッピングをして最後に汁をかける作り方で作ってみました。いつもよりおかわりしてくれる生徒が多くたくさん食べてくれました。

 

0

12月1日

 

(献立) ・ご飯 ・味噌汁 ・すき焼き風煮込み ・コーンサラダ

 

 今日のすき焼き風煮込みには贅沢に牛肉を使用しました。牛肉もたくさん入っていますが、白菜やねぎなど冬の野菜もたっぷり入っています。煮込むことによって、カサが減るためたくさんの野菜を食べることができます。また野菜そのものに味が付くので苦手な野菜でも食べやすくなります。

 

0

11月30日

 

(献立) ・ご飯 ・味噌汁 ・鶏肉と大根の煮物 ・五目ビーフン

 

 ビーフンと春雨は形状が似ていますが、原料が違います。ビーフンは原材料に米粉を50%以上使用、春雨はでん粉を主原料としています。ビーフンは炒めたりスープに入れたり、焼きそばやラーメンのように主食として食べるのが一般的で、また旨みを吸収するため具沢山で調理することがおすすめです。

 

0

11月29日

 

(献立) ・ご飯 ・味噌汁 ・豚肉のねぎソースかけ ・れんこんサラダ

 

 食品には体を温めるのもと冷やすものがあります。体を温めてくれる食品は、にんじん、ごぼう、れんこん、生姜など土の中にできる根菜類が多く、冬が旬であることが特徴です。体内のたんぱく質を熱に変え、体を温める働きがあると考えられ、また葉物と違い水分が少ないことも体を温める働きにつながっているそうです。根菜類は固いものが多いので、煮込み料理やスープなど、温かい料理にして食べることによってより体を温めることができます。

 

0

11月26日

 

(献立) ・ご飯 ・だまこ汁 ・さわらの西京焼き ・切干大根の煮物

 

 だまこ汁は、秋田の郷土料理です。ご飯をすりつぶすのはきりたんぽも同じですが、きりたんぽは杉の棒に巻き付けるのに対して、だまこは団子状に丸めるという形状の違いがあり、食べられる地域も異なるそうです。まただまこ汁だけでなく、「だまこ鍋」という料理もあるみたいです。今日の切干大根の煮物には、豚肉の代わりにアサリを入れてみました。いつもと少し違った味わいの切干大根だったのではないかと思います。

 

0

11月25日

 

(献立) ・煮ぼうとう ・千草焼き ・柿

 

 煮ぼうとうは、比較的容易に小麦粉を手に入れることができた土地ならではの工夫と知恵がたっぷり入った深谷の郷土料理です。特徴は、幅広の麺と、特産である深谷ねぎ、地元で収獲される根菜類をたっぷり使い、また生麺から煮込むことで、適度なとろみが生まれます。山梨のほうとうとは違い、しょうゆで味を付けます。深谷出身の明治の実業家・渋沢栄一爺も好んで食べたそうで、今でも命日には、煮ぼうとうの会が開催されるそうです。

 

0

11月24日

 

(献立) ・ジョア ・ターメリックホワイトソースかけ ・卵と木耳のスープ ・ねぎともやしのナムル

 

 今日は初めてのメニュー「ターメリックライスホワイトソースかけ」でした。提供食数がいつもより多く、食べに来てくれた生徒も一番多かったです。また残食がなかったのでとても嬉しく思いました。手作りのホワイトソースはダマになりやすく、焦げ付きやすいため調理員さんと協力しながら作りました。今後も初めてのメニューを取り入れていけたらと思いますのでお楽しみに。

 

0