熊定Blog

5月7日(金)離任式

この春の人事異動で、

本校定時制から異動になった先生の紹介と、

式に出席いただいた3名の先生からご挨拶をいただきました。

  

鈴木先生(理科)

 これからは、小中学生の学校、家庭ともうひとつの居場所づくりに挑戦します。

また、高校の勉強が土台になるので、しっかり学んでください。

そして、各自の長所を伸ばしてください。

 

 

芳野先生(保体)

  

生徒のことを考えている先生方に囲まれて幸せだと思う。

卒業を目指すことが恩返し。

また、ゴルフの松山選手が優勝した際に早藤キャディのコースへの一礼のように感謝する気持ちを持つことが大切。

 

 

武田さん(栄養士)

給食をお代わりしてくれて、好き嫌いなく、たくさん食べてくれてありうがとう。

生徒のみなさんの健康を考えて作っているので、これからもたくさん食べてください。

 

 

生徒会長の田島君から

苦手だった理科が好きになったこと、部活でお世話になったこと、

やさしく指導をいただいたこと、フットサルで大会に参加したこと、

いつもおいしい給食をいただいたこと、流行りの料理をいただいたことなど、

3名の先生への想い出と感謝のことばがありました。

 

 

生徒のみなさんも懐かしさも一入(ひとしお)のようで、話も尽きず、お別れを惜しんでいました。

 

先生方

ありがとうございました

ご活躍をお祈りします