給食日誌

6月2日

 

(献立) ・ご飯 ・ポトフ風スープ ・チキン香味パン粉焼き ・花野菜サラダ

 

 花野菜とは、ブロッコリーやカリフラワーのことです。ブロッコリーはイタリアで品種改良されたキャベツの変種で、粒々の花の蕾が主に食べられます。日本には明治時代に伝わり、この当時は緑花野菜と呼ばれ、乾燥用の植物として栽培されていました。その後、第二次世界大戦後に食用としての栽培が本格化したため、食卓にのぼるようになったのは1980年代ころからになります。食べている部分は蕾が集まったところなので、収穫せずに放っておくと菜の花に似た黄色やクリーム色の花をたくさん咲かせます。