給食日誌

5月28日

 

(献立) ・わかめご飯 ・中華スープ ・キャベツと豚肉のみそ炒め ・たくあんサラダ

 

 たくあんは、大根をぬか床で漬けた日本発祥の漬物です。天日干しなどによって脱水した大根を、塩などを加えた米ぬかに漬け込んで熟成発酵させるのが伝統的な製法で、米ぬかに長時間漬け込むことによって黄褐色に染まります。江戸時代初期に沢庵宗彭(たくあんそうほう)という名の僧侶が考案したことが名称の由来とされています。たくあんには、食物繊維、ビタミンCが豊富で、伝統的な製法で作るたくあんは発酵させて作るため乳酸菌も含まれています。