給食日誌

6月7日

 

(献立) ・豚丼 ・豆腐とたまごのスープ ・チーズサラダ

 

 今日のサラダにはプロセスチーズを使用しました。ナチュラルチーズとの違いは、ナチュラルチーズは、原料に乳を使い固めて発酵させたチーズのことです。原料の乳の種類、使用する微生物、加工方法などにより様々な種類があります。熟成タイプは乳酸菌や凝固酵素の働きによって成熟が進み、時間が経つごとに味の変化が楽しめます。プロセスチーズは原料がナチュラルチーズになります。ナチュラルチーズを乳化剤などを加えて加熱して溶かし、再び成形したものになります。製造工程の途中で加熱処理を行うため、乳酸菌は死滅しています。そのため熟成変化することなく、味わいの変化がないことや賞味期限が長いことで、家庭で親しまれやすいチーズになります。