給食日誌

5月11日

 

(献立) ・ゆかりご飯 ・味噌汁 ・松風焼き ・小松菜とわかめのサラダ

 

 松風焼きは、和菓子の松風のような見た目をした料理のことで、おせち料理にも用いられています。鶏ひき肉に味噌や砂糖で味付けして平らにし、上からケシの実をふりかけて焼くシンプルな料理になります。表目にだけケシの実をまぶし裏には何もないことから、隠し事のない正直な生き方ができるようにという意味が込められています。今回の給食では、ケシの実の代わりに、食物繊維や鉄分を含むごま使用しました。