くまていBlog

6月5日(水) 避難訓練を行いました

 いつもより早い時間に給食給食・食事を食べた後、

避難訓練の事前学習として

「火災から命を守る8つのポイント」を視聴しました。

 

DVDでは、3つの習慣と5つの対策が紹介されました。

視聴した生徒諸君グループ、心あたりはありませんか。

火災は全てのものを失います。

できることから始めましょう。

 

会議・研修3つの習慣

 1 寝たばこはやめる(もちろん、たばこは20歳になってから)

 2 燃えやすいものの近くではストーブを使用しない

 3 ガスコンロなどのそばを離れる時は必ず火を消す

 

会議・研修5つの対策

 1 住宅用火災報知機を設置する

 2 寝具・衣類・カーテンは防炎品を使用する

 3 住宅用消火器等を設置する

 4 お年寄りや身体の不自由な人を守るために、隣近所の協力体制をつくる

 5 放火に注意

 

教室に戻った後、

地震による火災が発生したという想定で、

熊谷消防署員の方が立会いの下,

避難訓練が行われました。

 

また、消火器の使い方の説明をしていただき、

各学年から代表生徒2名による「水消火器」を

使った消火体験が行われました。

     

 

 

 

 

 

最後にお褒めの講評をいただき終了となりましたにっこり

 

   ◆   ◆   ◆

 

もっと詳しく、知りたい生徒のみなさんは、

つぎのHPを見るとよいでしょう。

NHK防災「明日を守るナビ」

https://www.nhk.or.jp/bousai/articles/21785/