日誌

人権教育


11/10(金)は人権教育がありました。
JICAから講師を招き、海外ボランティアや各国の状況を教えていただきました。

きれいな写真とともに、講師の方のユーモアあふれる講演を聞いて、生徒も教員も海外へ目を向けるとても有意義な1日となりました。
3枚の写真をつなげてストーリーをつくってみようという時間では、生徒の新たな一面を見る機会となりました。一人ひとり独創的な物語をつくっていて、中には自慢気に物語を話す生徒もいたほどです。
講演後も自ら質問をするなどとても意欲的に取り組んでいました。興味を持った人は自分でもっと探求してみましょう。