日誌

進路講演会


本日は外部講師をお招きして進路講演会が行われました。

まずは全体会ということで、就職について講話がありました。現3年生は進学か就職かの最終判断を下さなくてはなりません。ただ、その決断には職業選択というプロセスが必要ですね。個性(性格、適性、興味)に合った職業は楽しいですし、何より長く続けることができます。1、2年生もこの機会を利用して自分の求めている職業が何かを調べ、考えてみましょう。

次に「就職」「専門学校」「大学」の3部門に分かれ、それぞれ興味のある先生の話を聞きました。講演終了後、生徒も刺激されたのかSPIの勉強を始めたり、ペンタブレットで勉強したいというような声が聞こえました。

進路選択は早いうちに考えておくに越したことはありません。図書館なども活用しながら将来のことを考えていきましょう。
明日は基礎学力講座です。集合は記念館3階ですので間違えずに登校してください。