日誌

3月6日

(献立) ・ひじきと鶏肉の生姜ご飯 ・味噌汁 ・さわらの漬け焼き
     ・ささみのゆかりサラダ ・牛乳
魚扁に春と書いて「鰆(さわら)」と読みます。鰆は、春になると産卵の為沿岸に近づいて人目につきやすくなることから、「春を告げる魚」と言われるようになったそうですよ。
ご飯は鰆と食べ合わせの良さそうな、ひじきと鶏肉の生姜ご飯にしました。
そして副菜はゆかりを使ったサラダでほんのり鮮やかに^^
春の訪れを感じられる献立でした♪