日誌

物理部・活動報告

【物理部】9×9×9LEDキューブが完成しました。

コロナ禍において多くの活動が制限されていた昨年の秋、受験を控える3年生や地域や社会、新型コロナウィルス感染拡大の中で尽力されている医療従事者の方々に対して、物理部から応援と感謝の気持ちを形にして表そうという趣旨で製作を開始しました。度重なる部活動の活動制限があり、予定より半年近く完成が遅れてしまいましたが、ついに完成しました。

このLEDキューブは縦横高さ1mの立方体のフレームの中に格子状にLEDが並んでいます。

使用したLEDの数は9×9×9で合計729個です。

マイコンで制御することによって、LEDを順番に点灯させることができます。

現在は、面の単位で点灯を制御することが成功しています。

将来はより複雑な点灯の仕方の制御に挑戦する予定です。

  

 

0
お知らせ

 物理部の活動

4月                Arduinoを用いたロボットの開発

5月                ロボコン(春日部文化祭),研究計画を決定,実行

6月           物理チャレンジ 

7月                研究成果中間発表,ロボコン(ミラクル) 

8月                SSH生徒研究発表会 

9月                文化祭(ロボコン) 

10月             埼玉県理科教育振興展覧会(日本学生科学賞) 

12月             SSH科学体験教室 

2月                埼玉県理科教育研究発表会(高等学校の部) 

 

 

    

 

平成30年度   埼玉県理科教育振興展覧会中央展優良賞

平成30年度  スーパーサイエンススクール生徒研究発表会参加作品

       「マグヌス効果2」

令和元年度  埼玉県理科教育振興展覧会北部地区展優秀賞

令和2年度   全国高等学校総合文化祭自然科学部門参加作品

       「迎角による滑空の変化」

令和元年度  埼玉県理科教育振興展覧会北部地区展優良賞

令和2年度  スーパーサイエンススクール生徒研究発表会参加作品

      「色と温度の関係」