日誌

生物部・活動報告

出前講義

 6月9日(金)は、生物部生徒を対象に
 環境科学国際センターの木持 謙主任研究員に「日常生活と水環境~私たちに何ができるか~」というタイトルで講義をいただきました。
 先生からは、
  ●熊谷市内の河川・用水路は水質的には確実にきれいになっていること
  ●しかし、護岸などの影響で生物多様性はまだまだ不完全である。
  ●「里山」ならぬ「里川」として、多様な生物がすめる環境を作っていかなければならない といったお話しをいただきました。

 水環境、特に魚類に興味のある1年生は、今回の講義を受けてさらに知識が深まったようです。
 本校OBでもある先生には、これからもご指導いただくことになると思います。よろしくお願いします。

 
0
生物部



(平成29年度部員数  2年3名 1年生5名 計8名)

活動日時 放課後
   
活動場所 理科棟2階生物準備室
   
研究テーマ <29年度>
・マンニトールを基質としたエタノール生成
 酵母の最適条件の検討