旬熊

旬熊

教員研修会を実施しました。

 本日、国立教育政策研究所から講師をお呼びして、教員を対象とした「学習指導要領改訂と新しい学習評価について」の研修会を実施しました。

 高等学校では、令和4年度入学生から、新しい学習指導要領が実施されます。

 それに伴って教科書が変わるのはもちろんですが、評価の仕方も一部変更となることが予想されます。

 今回はその評価のポイントをわかりやすく、現場の状況に即して説明していただきました。

 学校も教員も、今後様々な制度変更を追い風にして、生徒の育成に活かしていきたいと思います。

グループ討議の時間も短いながらとることができました。(写真右)

また、その後の質疑も活発に行われました。