日誌

バレーボール部・活動日誌

会議・研修 【バレーボール部】OBによる技術力向上研修➊

10月27日(水)15:40

本校の卒業生で、現在は埼玉大学教育学部4年生である

志村臨さん(平成30年3月卒業)が来校し、

自身の卒業論文のテーマである「バレーボールの技術力向上」

実践するために、後輩たちの技術力向上も兼ねて研修をしてくださいました。

志村さんは、高校時代、バレーボール部の主将を務め、

卓越した技術と、真面目で真摯な人柄でチームを牽引していました。

大学でもバレーボール部で活躍されています。

 

今日は指導前の状態を計測するため「サーブの軌道予測」のテストを行いました。

 

      全体概要の説明                   早速「サーブの軌道予測」テスト開始!

 

   コートのどこを狙っているのか…予測を記入       答え合わせ「うわ~!!はずれた~っ!!」

選手たちは、「サーブの軌道予測」テストに真剣に取り組んでいました。

技術指導を受けて、選手たちの技術力がどのように変化していくのか、

今後がとても楽しみです。

0

お祝い 【バレーボール部】北部優秀選手表彰

過日、埼玉県北部高等学校体育連盟バレーボール専門部で審議があり、

北部地区優秀選手として、熊谷高校バレーボール部からは2名が選出され、

表彰状を授与されました。

 

表彰されたのは、

3年 茅野慧人(ちのはやと)くん[リベロ]

3年 小林由弥(こばやしゆうや)くん[レフト]です。

 

表彰状には

「あなたは令和3年度埼玉県高等学校バレーボール北部支部大会において

旺盛なる気力と卓抜なる技術並びに運動神経をもって活躍され

その真価を発揮されました

ここに平素の努力を讃え北部優秀選手として表彰します」と書かれています。

コロナ禍で思うように練習ができなかったり、思わぬケガに苦しんだり、

色々な困難があった中でも、最後の県大会まで全力でプレーし続けた姿が、

このような評価につながったのだと思います。

チームメイトや後輩たちにも大きな励みになることでしょう。

㊧茅野慧人くん   ㊨小林由弥くん

2人は大学に進学してもバレーボールを続けたいそうです。

さらなる今後の活躍に期待しています!

0

花丸 【バレーボール部】全日本選手権北部地区予選・第2日目

10月24日(日)北部地区予選2日目@滑川総合高校体育館

【2日目試合結果】

★準決勝★
熊谷 2-1 本庄第一
(①19-25 ②25-23 ③25-23)

  

〈vs本庄第一〉黄色のユニフォームが熊谷高校です。      「決勝に進むぞ!」

  

「声出して!いくぞっ!」「おー!!!」             決まるか、レフトからのスパイク!

1セット目は緊張からか、開始直後に連続失点していまい落としてしまいましたが、

2セット目からは熊高らしく元気よく力強いプレーが随所に見られ、全員バレーで勝ち切り、

決勝に進むことができました!

 

★決勝★

熊谷 0-2 東京農大三高
(①21-25 ②19-25)

 

〈vs東京農大三高〉紺色のユニフォームが熊谷高校です。      「いいサーブ!!!」

  

   エースの高いブロック                  「まだまだ!!ここから粘るぞ!!」

3年生が牽引する東京農大三高の緻密で精巧なプレーになかなか点差を縮められず、

残念ながら、優勝することはできませんでしたが、気持ちを最後まで切らさずに、

チーム全体で粘り強く戦う「全員バレー」を貫くことができました。

ご家族をはじめ多くの方々の支えがあって、北部地区準優勝で終わることができました。

 

2日間で4試合、そのうちフルセットが2試合、ということで10セット経験する中で、

中心選手だけでなく、応援のメンバーも含むチーム全体が成長したように感じました。

県大会で、更なる飛躍を目指します!引き続き応援よろしくよろしくお願いいたします!

 

会場には入れないにもかかわらず、近所だからと会場外まで声をかけに来てくれたOB。昨年に引き続き感謝です。

0

花丸 【バレーボール部】全日本選手権北部地区予選・第1日目

令和3年度 第74回全日本バレーボール高等学校選手権大会北部地区予選会

「春高バレー」として知られる全国大会を目指しての埼玉県予選です。
3年生も出場する学校が多くありますが、熊谷高校は1・2年生の新チームで臨みます。

コロナウイルス感染拡大防止のため、無観客の中で行われました。

 

10月23日(土)北部地区予選1日目@滑川総合高校体育館
【1日目試合結果】
・第4試合
熊谷 2-1 滑川総合
(①25-27 ②25-23 ③25-21) 

 

〈vs滑川総合高校〉黄色のユニフォームが熊谷高校です。   新チーム、初めての公式戦。気合が入ります!

 

滑川総合高校3年生エースの力強いプレーに圧倒され、ハラハラする展開でしたが、何とか耐え抜き勝ちました!

・第6試合
熊谷 2-0 本庄東
(①25-19 ②25-21)

 

〈vs本庄東〉紺のユニフォームが熊谷高校です。

 

前の試合を勝ち切った自信がエネルギーになったのか、元気いっぱいにコートを駆け回り、快勝しました!

無観客で声を出す応援もできない中、1年生は拍手を工夫して応援してくれました。

熊高らしく、元気で粘り強いプレーで北部地区ベスト4に入り、県大会出場を決めました!

 

0

ピース 【バレーボール部】on-line宅トレ❷

8月31日、先週に引き続き、オンラインでの「宅トレ」を行いました。

今回は、お世話になっているトレーニングコーチさんが来校してくださり、

画面越しではありますが、きめ細かい指導をしてくださいました。

 

緊張したとおっしゃるトレーニングコーチ(白いシャツ) 事前にくださった「宅トレ」のメニュー

 

「はい、終わったら笑顔ください!」「(ニコッ)」   見本を示すコーチも必死です(青いシャツ)

 

黒板に大きく投影すると様子がよくわかります   「ラスト~! 5・4・3・2・1…はい終了!」

トレーニングコーチさんが作ってくださった「宅トレ」用のメニューは、

室内でも大きな音を出さずにできるもので構成されており、

各自どんな環境でも取り組みやすい内容でした。

画面越しではありましたが、コーチに声をかけられると、

選手たちの動きがぐんと良くなり、意識が変わるのがわかりました。

「こんなふうに、オンラインでもトレーニングできるのが

熊高バレー部の強みなので、みんなで活かしていきましょう!」という

キャプテンのまとめの言葉が印象的でした。

多くの人に支えられていることに、日々感謝し、がんばっていきます!

0