校長室より

校長室より

面談期間

各年次、各クラスで、面談を実施しています。1年次生は高校に入学したばかりでまだ不慣れな部分もあるかもしれません。2年次生、3年次生もクラス替えがありました。新たなクラスで、新たな仲間とともに、心機一転頑張っている人も多いと思います。

それぞれ新しい担任の先生と十分にコミュニケーションをとって新年度よいスタートを切ってほしいと思います。

   教室にて 2者面談

0

身体計測 視力検査等

年度当初から、今年度は、年次によって内容は異なりますが、1~3年内科検診、尿検査、身体測定、1年心電図と行ってきました。昨年はコロナ禍のために実施時期等かなり影響をうけました。

ここまで順調に実施できていて感謝です。移動する際には大変の生徒が授業を実施している他のクラスへ配慮しながら速やかに移動していました。

  体育館 保健委員準備

    体育館 視力検査

 

0

交通指導・駐輪指導

交通指導・駐輪指導を行っています。熊谷駅から学校までの区間8か所に先生方が行って実施しています。

指導の留意点としては

①並列走行・ながらスマホを行わないように注意喚起

②歩行者(特に高齢者・年少者等)への様々な配慮

③挨拶等

④自転車の左側通行の徹底

区間により自転車は車道の左端もしくは歩道の車道よりを通る場合もあれば、自転車専用帯を通る場合もあります。確認してください。

熊谷駅の駐輪場では時間によっては行列になっていました。また、途中歩行者が多い場所もあました。徒歩で通学している生徒もいました。コロナ禍で蜜を避ける観点からも、お互いに気を配りながら時間にゆとりをもって移動してください。

  

  自転車通学生徒と先生

     徒歩通学

   駅の駐輪場から出発

    指導する先生

 

0

まん延防止等重点措置の実施に関する教育関係の対応

報道等で既にご案内のように4月20日から5月11日まで本県に「まん延防止重点措置」が適用されることが決定されました。対象地域はさいたま市及び川口市の2市です。求められる感染防止対策は以下のとおりです。

 

〇不要不急の外出・移動の自粛

〇混雑している場所や時間を避けて行動すること

〇学校における感染防止対策を徹底すること

 

県立学校では、対象区域に関わらず、学校や家庭での感染症対策を徹底することが求められています。

学校運営の基本方針は、感染防止対策を徹底しながら、教育活動を実施するとなっています。

 

多くの教育活動を実施することができるように、生徒の皆さん、保護者の皆様、改めてご協力をよろしくお願いいたします。

 

県教委からの通知では、GW期間中を含めて、次の内容を保護者の皆様等に御協力願うことになっています。

ア 規則正しい生活習慣の徹底(体調不良の際は登校しない、させないこと)

イ 手洗いの徹底と適切な換気・保湿、マスクの着用

ウ 不要不急の外出を避け、可能な限り速やかに帰宅

エ 児童生徒同士の会食等の自粛

 

皆様、どうぞよろしくお願いいたします。ご不明な点がありましたらお問い合わせください。

0

野球部 美化活動(校外 校内)

野球部が校内美化活動を率先して行っています。朝の7:30~8:00くらいまで実施しているとのことでした。清掃活動を見に行った日には、2,3年生25人が参加していました。顧問の先生のミーティングの後、学校の敷地内と敷地外に分かれて、ゴミを拾ったり、箒で落ち葉を掃いたりしてくれていました。

ちょうど、近隣の小学生が登校する時間帯でしたが、登校の邪魔にならないように気を配りながら、ドブに落ちているゴミも拾ってくれていました。

生徒の皆さん、本当にありがとうございます。お陰で綺麗になっています。お疲れさまでした。全校生徒の皆さん、野球部の皆さんの活動を範とし、皆で、校内も校外も感謝の気持ちをこめてきれいにしましょう。

  清掃開始前のミーティング

   理科棟前の道路清掃

    小学生の登校

   記念館前の道路清掃

    排水溝の清掃

  熊谷農高側の道路清掃

   敷地内ロータリー清掃

 

0

部活動勧誘

本校には運動部、文化部、愛好会とたくさんの部活動が存在し、多くの生徒が日々頑張っています。そして、充実感や達成感を仲間や先生方と共有しています。

ここ数年では、75%が運動部、16%程度が文化部に加入し、その他の生徒は主に愛好会で活躍しています。

年度初めということで、4/12~16にはあちこちで勧誘する様子が見受けられました。新しく加入する皆さん、高校生活を更に有意義に楽しくするためにも是非納得する選択をしてください。

0

PTA進路委 国公立 医学部 現役合格 国公立 現役合格者数 過去最多

PTA進路委員会をくぬぎ会館で開催しました。年度初めのお忙しいところを委員の皆様方にお集まりいただきました。開会後、進路指導主事より先日発表されたこの春の入試について説明がありました。大きな特徴は以下のとおりです。

 

 ・国公立大学 医学部医学科 現役複数合格

国公立大学 現役合格者数 過去最多

・私立大学の 現役合格者数 も過去10年間では最多

 

その他、入試概況や全国の動向等について話がありました。また、令和3年度の進路行事について概況説明を行いました。

議題としては役員の承認や事業計画等について話し合いました。6月実施予定の進路講演会(「共通テストと私立大学受験状況について(予定)」)についても説明がありました。参加していただいた保護者の皆様方いろいろとありがとうございました。

   くぬぎ会館 3F

    開 会 前

0

校内美化 自転車置き場

日々校内美化に努めています。朝の自転車置き場の様子です。

綺麗になっています。

 かつてのプールと体育館の間

   熊農高側 駐輪場

0

1年次生 オリエンテーション

入学後、1年次生がオリエンテーションを実施しています。早く熊高に慣れてもらおうとの取組です。LHR、図書館オリエンテーション、理科や芸術の本・体育着の販売、そして個人写真撮影を行いました。また、学習ガイダンスでは予習復習が肝心であることを学び、放課後は部活動見学を行いました。

中学校までと高校とでは様々な点でかなり異なります。中には中学までとは異なり遠距離通学になった人もいるかもしれません。充実した高校生活を送る上でも最初が肝心です。不明な点は周囲の人と相談しながら、学習、行事、部活動など充実させてください。

  1年 販売 事務室横

   記念館2F   個人写真撮影

   図書館   使い方の説明

   記念館 1F

     校舎の説明

   硬式テニスコート

0

入学式 保護者会

入学式の後に保護者の方に方針等に関して説明しました。年次主任は「世界を元気づける魅力ある若人」の育成が到達目標と話しました。

そのうえで、「見通し」と「元年」の2つのキーワードについて説明しました。

一段高いところから「見通し」をもって戦略を練り、行動できること。これが今、最も社会で求められている根本的な力であり、賢さの本質であると。

また、熊高生の力をより効果的に引き出し、高みに導く方法を、教員集団、年次集団でこの一年間研修会を開き徹底的に議論してきたので、今回の年次団には今後の熊高での指導の在り方を先駆的に切りひらいていくパイオニアの役割が期待されていると説明しました。

保護者の皆様、何か心配事がありましたら、遠慮なく相談してください。生徒の皆さん、皆さん自身の夢の実現に一緒に頑張っていきましょう。

  正門より 管理棟 赤甍

  入学式 整列した新入生

0

2年次生、3年次生 オリエンテーション 年次集会

オリエンテーションの一環として、2年次生と3年次生が、年次集会を行いました。2年次生は記念館の3F、2年次生は体育館で行いました。

各年次とも年次主任から年度初めの挨拶がありました。聞いている生徒の様子から、新年度に向けての意気込みが感じられました。

また、進路担当の先生からの講話では、資料やパワーポイントを使った説明や、お互いに意見を出し合いながら一緒になって考える活動を取り入れるなど工夫して進められていました。

LHRやオリエンテーション、年次集会等の話を参考に充実した一年になるように頑張ってください。

    3年次主任

    2年次主任

   3年次生 進路の話

   2年次生 進路の話

    3年次生 資料

   2年次生 話し合い

0

定時制 第74回入学式 全日制 第76回入学式

4月7日(水)定時制第74回入学式を、4月8日(木)全日制第76回入学式を行いました。それぞれ保護者の方々にも参列していただき実施することができました。

定時制ではスティーブジョブズ氏の話を引用し「諦めずに挑戦し続けることの尊さ」や、「一日一日を大切にすること」などについて、全日制では松下幸之助氏の話から「前向きな気持ちを持つこと」と「社会貢献することの大切さ」などについて話しました。

    定時制 入学式

 定時制 4月7日 視聴覚室

  全日制 入学式 体育館

    1年次団紹介

0

応援団 入学式

新しく着任された先生の話にも出てきた応援団ですが、本校の応援団が正門の所に整列し、入学式に来た新入生と保護者の方を歓迎しました。

埼玉県では県立6校による応援団連盟演技発表会「日輪の下に」は有名で新聞等で取り上げていただけることもあります。令和2年2月に行われた「日輪の下に」が45回目でした。

歴史をひもとくと、春日部、浦和、川越、熊谷の各高校による4校応援団連盟が結成されたのは1977。その後、不動岡、松山も加わり6校となり、各校持ち回りで発表会を開き、応援団の活動を理解してもらう活動を続けてきています。

生徒の皆さん、お疲れさまでした。

      応援団 管理棟赤甍を背景に

         大きな団旗を

   正門の外より 立て看板とともに

     体育館 開式前 壇上

0

新年度開始 新任式

令和3年度も始まり、人事異動で新たに多くの職員が加わりました。リモートで紹介しました。代表の英語の山田先生は以下のような話をされました。

 

新着任を代表しまして、一言ご挨拶させて頂きます。本年度より、県下有数の伝統校である熊谷高校で、素晴らしい生徒たちと、また素晴らしい教職員の皆様とともに教育活動に携わることができ、着任者一同大変光栄に思っております。 

まだ着任して一週間ですが、私が一番驚いたことをお話しさせて頂きます。それは、応援団の迫力です。こういう応援を聞いたら選手たちは大いに励まされるだろうなあと自然と思いました。前任校には応援団がなかったので、驚かされると同時にそのみなぎるパワーと迫力に伝統の重みを感じずにはいられませんでした。また、熊高にはこのような魅力が他にもたくさんあると思います。それらの魅力を、これから、日々発見していくことを楽しみにしています。 

皆さんの高校生活が少しでも充実したものになるように、そして素晴らしい人生を切りひらいて行けるように、新着任者一同全力を尽くしてまいりたいと思います。どうぞよろしくお願い致します。

 生徒は教室で参加

0

活発な活動

春休み中ですが、生徒は勉強や部活動等様々な活動に積極的に取り組んでいます。

新型コロナウイルスの感染拡大防止対策をしっかりと行いながら、集中して取り組んでいる生徒の姿を見るとホッとします。頑張ってほしいと思います。

グランドで練習するサッカー部

0

令和3年度開始  昨年度 国公立大学現役合格者数 過去最多

令和3年度が始まりました。全日制定時制ともに新たなメンバーが大勢加わり辞令を交付しました。

3学期の終業式のところでも触れましたが、昨年度は1学期の始業式が6月22日に行われ、通常より3か月近く学校での対面授業の開始が遅れたわけですが、生徒の皆さん、先生方が力を合わせて取り組みました。

国公立の医学部に合格したり、旧帝大などの難関10大学に合格したり、国公立大学現役合格者数が過去最多となるなど、とてもよい進学実績となりました。

新年度の授業が始まります。先生方も必死で準備しています。生徒の皆さんも順調に滑り出せるように頑張ってください。

 

0

令和2年度終業式

令和2年度の終業式を行いました。新型コロナウイルスにより制約がある年でしたが、生徒の皆さんの頑張り、教職員の徹底した指導の甲斐もあり、国公立の現役合格数は過去最高となるなど進路実績はよい結果となりました。

校長からは今年度の取組が非常に効果的に機能したとの総括のあと、「段どる力」「質実剛健」「文武両道」に関する話等がありました。

皆さん、一年間お疲れ様でした。

  リモート 教室にて

 

0

落とし物を拾って…   近隣に愛される学校を目指して パート2

学校に連絡が入りました。その方は財布を落とされたとのこと。現金のほかにカード類も入っていた財布。

本校の生徒がそれを拾い、警察に届けたとのことでした。人が見ていないところでも、財布を落とした人の気持ちを思いやり、そのまま警察に届ける。

当たり前かもしれませんが、ある意味とても素晴らしい行動だと思います。落とした方はとても感謝していました。そうした善行がきっと皆を幸せにしてくれるのだと思います。

0

引き継ぐ 先輩から後輩へ 受験アドバイス

卒業した3年次生の下足置き場の前に箱が置いてありました。

3年次生が受験勉強の段階で使用したいわゆる「赤本」を譲ってほしいというものでした。

また、後輩のためにと題して、「入試アンケート」を依頼していました。

学力試験、小論文、面接試験の内容やその対策を「後輩へのメッセージ」として伝えるものです。非常に参考になる生きたアドバイスです。

 下足室 白板のメッセージ

 引き継がれる 赤本 など

  入試に関するアンケート

     回 収 箱

 

0

卒業生へのメッセージ

3年次生が卒業した後下足置き場や教室を見て回りました。あるクラスに食堂の方が卒業生に贈った色紙が掲示してありました。

「祝 卒業 あっという間に りっぱになって がくしょくも たくさん食べてくれて

 とてもうれしかったです 学食スタッフ一同」

心温まる生徒へのメッセージありがとうございました。

  掲示された祝福のメッセージ

0

入学許可候補者説明会

3月19日(金)入学許可候補者説明会を実施しました。新型コロナウイルス感染拡大防止対策から午前と午後の2回に分けて行いました。生徒と保護者の方が参加しました。通学証明書の提出、教科書購入、体育着の採寸、体育着の申し込み等も行いました。

体育館では各部とも模造紙で活動内容を掲示してPRしていました。また、それぞれオリジナルのレジュメを配布していました。入学予定の皆さん、先輩同様、充実し、実りの多い、楽しい熊高生活を送ってください。

 

次第

〇挨拶

〇説明

・事務室 ・教務 ・芸術選択 ・理科科目選択 ・保健室 ・国際交流委員会 ・生徒指導

〇質疑応答

〇連絡

  ・PTA支部

  ・各教科  国語   数学   英語   体育 

 ソフトテニス部 硬式野球部

  卓球部 柔道部 剣道部

   弓道部 軟式野球部

   職員事前打ち合わせ

 バレーボール部  水泳部

  体育着採寸場所 柔道場

      音楽部

  ラグビー部  陸上部

     サッカー部

  硬式テニス部 物理部

   消毒液 感染症対策

  座席の特定 感染症対策

     保健室より

   国際交流委員会より

   司 会(年次主任)

0

大掃除 ピカピカな教室

3月18日(木)卒業した3年次生の教室も含めて、すべての教室や廊下、階段など大掃除しました。教室では教室内の荷物をすべて廊下に出してワックスもかけられました。ピカピカです。光っていました。

翌朝各教室を見て回ると、朝早く来た生徒が自発的に廊下にある机やイスを並べていました。

早く来て自ら並べている先生もいました。

生徒と並べようと早く登校する生徒を待っている先生もいました。机の番号を確認してそれぞれの場所にきちんと並べている生徒もいました。本当にありがたいことです。

ピカピカな教室、廊下、階段…気持ちが良いものです。皆さん、お疲れさまでした。

 ワックスでピカピカな教室

廊下にきちんと並べられた教室内の机

 

0

整理整頓 3年次生教室 後輩へ

3年次生が卒業しました。各教室は非常にきれいになっていました。

きっと担任の先生が次にその教室を使う2年次生のことを考え整理整頓してくれたのだと思います。

ジャージ姿で掃除している先生もいました。ゴミ一つなく黒板も黒板の桟もきれいになっていました。

後輩の皆さん、毎年こういう風に次の年次に教室が引き継がれていきます。綺麗な環境で更に頑張ってください。

清掃のために後ろに並べられた机

 黒板も黒板けしも綺麗に清掃

使いやすいように並べられたチョーク 

0

進路講演会 先輩から後輩へ

3月18日(木)5、6時間目を使って「進路講演会」を実施しました。先日卒業し大学に進学を決めた生徒の中から7名の生徒に学校に来てもらいました。講師に来た生徒は国立大学に合格した生徒が5名、私立大学に合格した生徒が2名でした。1、2年次生に対して受験に関する体験談を話しました。1,2年次生は感染防止対策から教室にいてリモートで講演に参加しました。

 

次第は以下のとおりです。

〇講師紹介

〇令和3年度入試の概略と今後の取組について

〇先輩による体験談

 ●進路決定までの道のり(進路希望と職業観、学部学科・受験大学の決定等)

 ●勉強法(1、2年次の授業と部活の両立、教科別の勉強法等)

     (3年次の受験対策と心身コントロール等)

 ●後輩へのメッセージ

 

講師になってくれた卒業生は後輩に向けて中身の濃い話をしていました。在校生は各教室で真剣に参加していました。来校してくれた卒業生の皆さん、お疲れさまでした。非常にためになる話でした。

 発表者 司会の先生 次の発表者

    リモートで講演

    各教室で参加

0

「研究者による双方向オンライン講義」SSHプロジェクト

3月10日(水)11日(木)地学室でSSHプロジェクトの一環として「研究者による双方向オンライン講義」を行いました。講演者の先生は本校のSSHの運営指導委員でもある国立研究開発法人海洋研究機構の先生です。

講演題は第一部が「東北沖地震 8km先からのサンプルリターン ~水深7km、海底下1kmへの挑戦~」 

第二部「あれから10年、東北沖地震、何がわかった?」というものでした。1年次の地学選択者約70名が参加しました。

 

展開の概要は以下のとおりです。

・講師自己紹介及び本日の講義の概要説明

・ボーリングコアの観察と発問及び回答

  →回答は各自チャットで入力する。

・ボーリングコアの掘削の実際の様子の解説

・東日本大震災以降の10年間で明らかになってきたことの解説

・講師から生徒への発問及びチャットでの返答

・担当教員よりまとめ及びお礼 

オンラインの双方向講義は初めての生徒が多かったですが、落ち着いて対応していました。今回のオンライン講義の目的である「一人一台のタブレットを用いた双方向のオンライン講義により、海洋研究の最前線について理解を深めるとともに、研究者との議論を体験し、発信力・表現力の育成を図る」というねらいが達成されている授業でした。

ご講演された先生、どうもありがとうございました。

  双方向オンラインで繋ぐ

タブレットと黒板と映像を映し出す

   生徒は真剣そのもの

  授業形態もどんどん進化

0

生徒の成長を願って 職員研修会

3月17日(水)職員研修会を実施しました。

本校では、生徒の「思考力・判断力・表現力」や「主体性・多様性・協働性」等の適切な育成をとおして、「人間力」のあるしなやかで逞しい人に育つようにと考えています。

2月に1,2年次生全員に実施した試験のデータの活用方法について外部講師の方を招いて研修しました。

来週生徒にも直接説明する予定になっています。

0

定時制第72回卒業式 全日制第73回卒業式 

3月14日(日)定時制第72回卒業式を行いました。本日全日制第73回卒業式を実施しました。県の指示に基づき、徹底した感染拡大防止対策を施しました。昨年度とは異なり今回は定時制、全日制ともに保護者の方にも参加していただくことができました。天候にも恵まれました。

服装は、定時制、全日制ともにスーツか袴を身につけていて、大人のように成長した姿を見せてくれました。

定時制、全日制ともに何人かの生徒と話をしました。とても嬉しそうでこちらまでその気持ちが伝わってきました。熊谷高校はいつでも、いつまでもあなた方を応援しています。頑張ってください。御臨席の皆様方、どうもありがとうございました。

 生徒が体育館入り口に括りつけた大きなくす玉には「生涯熊高生」と大きく書かれていました。生徒の母校愛に感動しました。

  定時制 会場 視聴覚室

  定時制 横断幕 取付

   定時制 会場準備

   定時制 壇上も整う

   アイロンで皺を伸ばす

 定時制 保護者の方が着席

 感染拡大防止対策 椅子の特定

    全日制 正門

  全日制 生徒入場直前

     生徒はスーツと袴 

   全日制 生徒入場

 整然とした厳粛な雰囲気

    司   会

    生徒 退場

    年次主任 挨拶

0

卒業式予行 各種表彰 三送会

久しぶりに三年次生が登校し、卒業式の予行と各種の表彰と三送会等を行いました。感染防止対策の観点から、体育館には三年次生のみが入りました。間隔をあけて、扉や窓などあちこち開けたままの状態で実施しました。 

表彰は以下のとおりです。

〇精勤賞

〇埼玉県教育委員会児童生徒表彰

〇埼玉県高等学校文化連盟賞

〇体育優良生徒表彰

〇同窓会顕彰

〇スポーツ庁長官特別賞

〇文部科学大臣賞 

受験を経験した生徒諸君は逞しく見えました。また、表彰された皆さん、お疲れさまでした。よく頑張りました。

              予行 開始前

 卒業記念品贈呈 生徒会長に

  三送会 生徒会長挨拶

       三送会 スライド上映 

         体育祭    騎馬戦

         三送会 スライド上映

          2年時 柔道大会

0

Precision Medicine SSHの特別講演会

SSHの特別講演会を行いました。自治医科大学教授、埼玉医科大学教授をなさっているお二人の熊高卒業生の先生にご講演をお願いしました。感染防止の観点から医学部志望の代表の生徒以外は各教室にいてリモートで参加しました。

講演前に校長室でお話を伺ったところ、当時のその学年約400名のうち2名が東大の医学部に合格しているとのことでした。

本日お越しになった先生はともに呼吸器関係を専門とされている先生で、講演題はPrecision Medicine、「がん」についての最先端医療について話をしてくださいました。

講演後は生徒から質問が出ました。「遺伝子は塩基が一列になって書き込まれている。1つの塩基が1mmとすると遺伝子の総延長は3000kmにもなる。その3000kmの中にはEGFRL858Rという特定部位が何か所あるのか?」と質問していました。

また、個別にも質問し、「非常にレベルの高い質問で内容にもよくついてきていました」とご講演された先生は満足そうに話していました。ご講演された先生方、お忙しいところを本当にありがとうございました。生徒の皆さんも、本日の話を参考に各自の夢の実現に向けて頑張ってください。

   自治医科大学教授

   専門的な内容も

   埼玉医科大学教授

   専門的な内容も

 

0

勇気ある行動 近隣に愛される学校を目指して

近隣の方からお褒めの言葉を頂きました。

本校の生徒が散乱したごみを片付けるのを手伝ったとのことです。朝の時間帯の忙しい中の善意の行為に対して、わざわざご連絡していただきました。非常にありがたいと同時に誇らしい気持ちです。

自分のことしか考えられない人が話題に上がったり、気持ちがあっても恥じらいや照れの感情から行動に移せなかったりする人が少なくない中、とても勇気のある行動だったと思います。

お忙しいところをわざわざご連絡を頂き感謝です。また、実際に行動した生徒さん、立派でした。その気持ちを今後も大切にしていください

0

植木の手入れ 緑に囲まれた良好な教育環境

本校は緑豊かな学校です。たくさんの木々が我々の目を楽しませてくれます。

例年のことですが、卒業式に向けて業者の方に頼んで外に面した場所や高い木々を中心に剪定して貰っています。

定時制、全日制の順に卒業式を行います。綺麗になった状態で生徒の皆さんの門出を祝いたいと思います。

                 before

  クレーン車に乗り伐採

  

                  after

  2本の大きな木がきれいに

         after

    違う角度から

 

 

0

緊急事態宣言の期間延長に伴う教育関係の対応

令和3年3月5日に国において緊急事態宣言の期間再延長が決定されました。これに基づき、埼玉県では、新型コロナウイルス対策本部会議が開かれ、「緊急事態宣言の期間延長に伴う教育関係の対応」が決定されました。

 

概要は以下のとおりです。

【学校における対応】

県立学校における学校運営の基本方針

感染防止対策を徹底しながら、引き続き教育活動を継続

〇感染防止の徹底

 ・健康観察の徹底(体調不良の際は登校させない)

 ・手洗いの徹底と適切な換気・保湿、マスクの着用

 ・食事中の会話禁止(会話は食事後にマスクを付けてから)

 ・授業等における合唱・調理実習等の中止

〇登下校時の3密の回避

〇部活動

 条件を付して試行

〇卒業式・入学式等

 ・卒業生・新入生、教職員、保護者(1名まで)で実施

 ・卒業旅行、式後の集まりや会食の自粛

 

【家庭における対応】

〇家庭へのお願い

 ・規則正しい生活習慣の徹底

  (体調不良の際は登校しない・させない)

 ・手洗いの徹底と適切な換気・保湿、マスクの着用

 ・不要不急の外出、会食等の自粛

 

お互いに意識した生活を心掛けたいものです。

     会食、旅行は自粛しましょう

0

入学許可候補者発表

本日、全日制、定時制ともに高校入試の入学許可候補者の発表が行われました。

新型コロナウイルス感染拡大防止対策のために、今回は午前9時からHPで発表を行い、校内での掲示は10時から実施しました。管理棟と理科棟の間に掲示しました。

3密回避の対策を施していますので例年よりは穏やかな雰囲気での入学許可候補者発表となりました。

新聞社の方も取材に来ていました。

あちこちで親子で喜ぶ姿が見られました。中学生の皆さん、保護者の皆様方、本当にお疲れさまでした。

    保護者の方も

   あちこちで喜ぶ姿

   書類の受け取り

     正門より

0

学年末考査 開始

先週末に行われた入学者選抜に伴う臨時休業の谷間の登校日です。

学年末考査のため通常通りの時間で始めました。

生徒の皆さん、一年の締めくくりの試験です。準備はいかがだったでしょうか。入試に伴う臨時休業を挟み、3月8日まで続きます。頑張ってください。

ところで、今日は3月3日ひな祭り。ひな祭りが来ると春の到来を感じる季節となります。コロナ禍で様々な制約はありますが、四季がある日本の風情を楽しみたいと思います。

         各自 真剣に取り組む

0

学年末考査に向けて

現在、高校入試業務に伴い生徒は臨時休業中になっています。生徒の皆さん、充実した日々を過ごしているでしょうか。

明日から学年末考査を予定しています。しっかりと準備を進めているとは思いますが、体調に気を付けながら、再度教科書やノート、資料や配布されたプリント等を使って確認してください。

 

0

高校入試

高校入試を実施しました。

本校では、集合場所の体育館では6時過ぎからジェットヒーターで温めはじめて、受検生の皆さんをお迎えしました。

コロナ禍ということもあり、例年にも増して、緊張したかもしれません。受検生の皆さん、本当にお疲れさまでした。

本校の定時制もそうですが、週明け3月1日が面接になる高校を受検している人は、体調を整えて面接に備えてください。

                ロータリー

                  入  口

     体 育 館

 

0

入試会場設営

明日は高校入試です。中学生の皆さんはこの日のために勉強などずっと頑張ってきたことと思います。

受け入れ側も万全の態勢で準備いたしました。安心して受験してください。

   整理整頓された会場

   清掃後に受検会場整備

0

数学の補習

放課後、数学の補習を実施していました。早朝や放課後、様々な教科で補習を実施しています。

すべての年次で行っています。すべての教科で実施しています。

補習の内容も発展的なものもあれば、基礎的な内容を反復練習する内容のものもあります。

同種の問題を何度も実施することで知識が定着していきます。

     説明後に生徒の答案確認

    個別に指導

0

小論文指導

職員室前の廊下で国語の先生が3年次生の小論文を添削していました。

3年次生は2月に入ってから家庭研修期間に入っていますが、毎日校内のどこかで先生と生徒がこうして個別に勉強している姿を目にします。

特に国語の小論文や英語の作文、そして様々な教科の記述問題は人に見てもらうことではじめて客観視できるものも少なくないと思います。

試験まであと僅かという人もいると思います。健康に留意して頑張ってください。

       職員室前の学習スペース

0

学食

本校には食堂があります。全日制と定時制と半分に分けて調理しています。

定時制の生徒や先生方はそこで毎日給食を食べています。

全日制の生徒は昼食を食べる際に利用する人がたくさんいます。生徒に聞いてみると「学食」と呼ぶ生徒が多いようです。何十年も前から食堂はそこにあり多くの生徒が利用してきました。

定食、うどん・そば、ラーメン、カレー・かつカレーなどがあります。

セットメニューとして、麺類とカレーやチャーハンのセットなども用意されているようです。

更にお弁当類も販売されていて、丼ものとしては焼肉、唐揚げ、生姜焼きなどもあります。パン類はサンドイッチ、あげパンなど。他にはフライドポテトなどを好む生徒もいるとのことです。

弁当を持参する生徒、近隣にあるコンビニで食事を購入する生徒もいるようです。各自が熊高での食生活を楽しんでいます。

   パン類を買う生徒

 温かい食事を待っています

   学食外の自販機の所より

0

スキー部 インターハイ活躍

2月10日(水)スキーのインターハイが長野県戸狩温泉スキー場の最大斜度35度のジェットコースで行われました。

埼玉県からは本校の2年生も含めて8名が参加しました。

回転の種目に参加した本校の生徒は、登録169人中59位と活躍しました。風もなく快晴の中での競技でした。

コロナ禍で無観客での大会でしたが大変頑張ってくれました。出場した生徒さん、引率した先生、お疲れさまでした。

0

生徒による登校指導

生徒会の生徒が登校指導を行っています。

本校は自転車の生徒も多く、生徒たちが自主的に駅から本校までの生徒が通学路として使っている道路で、交通安全等に関して注意喚起していました。

この日は生徒指導部や特別活動部の先生と1,2年次生の代表の生徒が「おはようございます」と声をかけていました。

近隣の他校の生徒も含めて、かなり多くの生徒たちや近隣の方々が「おはようございます」と返事をかえしてくれるか、ニッコリ笑ってお辞儀していました。とてもよい雰囲気でした。

事故はちょっとした気のゆるみから起こります。各自気を付けてください。

登校指導に参加した生徒の皆さんや先生方、お疲れ様でした。

 交番前 交差点 代表生徒

  交差点 生徒と先生

気象台前 腕章して挨拶する生徒

八木橋周辺 生徒に挨拶する先生

0

「人」を育てる教育

進路指導部が作成した記事でも触れましたが、昨日1,2年次生対象に進路指導関係の試験を行いました。

本校では、「日本のみならず世界をリードする人材の育成を目指し、知・徳・体のバランスの取れた教育を実践」しています。

本日の体育の時間では、生徒がひたすら敷地内を走っていました。1周700m強、各自6~7周走っています。

昨日行った問題解決能力と行動特性の試験のほかに、こうした活動を通じてバランスの取れた「人材の育成」に力を入れています。生徒の皆さん、頑張ってください。

      教室内にて 試験

  体育 25分走 2年

  体育 25分走 1年

0

中学校での説明会

中学校の説明会に呼ばれました。中学2年生が対象です。

本校の特色についてそれぞれのグループに20分ずつ話をしました。概要は以下のとおりです。

 

【概要】

①男子校の特色

②学習面(授業、補習体制)

③SSH活動

④進路実績

⑤特色ある学校行事(臨海学校、40キロハイク、体育祭、文化祭、各種スポーツ大会…)

⑥部活動の実績(全国大会、関東大会)

⑦その他

生徒の皆さんは真剣に聞くとともにいろいろと質問してくれました。非常に活発な生徒さんでした。

進路を決める際には、実際に高校に行って、学校の様子を感じ取ることをお勧めします。

   皆 真剣に聞きいっていました

0

中学校での授業

2月3日(水)鴻巣市立赤見台中学校の出前授業に英語の山田先生が出かけました。

本校以外に6校程度の高校が参加しました。

2年生を対象に「熊高の英語」と題する英語の授業を2時間実施しました。

5時目男子13名。6時間は14名でした。

「英語でブログを書いてみよう」という内容で授業を展開しました。

生徒の皆さんは非常に活発に英語を書き、授業の中でも英語で受け答えをしていました。

   実際に英語を使う練習

   熱心に取り組みました

 

 

 

0

公務員説明会

本日、公務員説明会を実施します。2種類の分野の説明会を開催します。

①国家公務員

②埼玉県の教員

当初このほかに「国税関係の仕事」の説明会も予定していましたが、希望者が出なかったので上記の2つの説明会を開きます。

本校の卒業生で公務員になっている人は少なくありません。本日も卒業生の方が説明してくださいます。

公務員希望者数等はその時々の景気の動向等で変化しますが、事前に多くの情報に接して自分自身の将来の職業として希望するかどうか判断してください。

0

土曜公開授業

2月6日(土)一般公開をしました。県内各地より中学生と保護者の皆様に来校していただきました。

お忙しいところをありがとうござました。

 

【御意見・感想】

「歴史や伝統があることを改めて知り魅力を感じました」

「SSHの取組が楽しそうで自分もやってみたいと感じた」

「図書館で熱心に勉強する生徒の姿に感動しました」

「県内の他校と比べても設備がとてもよいと感じた」

「予想以上に設備が整っていて驚きました」

「施設が充実していると感じた」

「年内、いつもイベントがあり、高校生活を楽しめそうだ」

「125年の伝統にとても感心しました」

「水泳で世界大会に出場しているのはすごいと思いました」

「県内でも有数の歴史のある高校とわかった」

「歴史があり、有名な卒業生がたくさんいて、設備が整っている学校との印象」

「行事が楽しそうでよかった」

「先生の説明がとてもわかりやすかったです」

「自由度が高いし、しっかりとした実績を残している人が多いのでよいと感じた」 

などの御意見や感想をいただきました。

3年生は間もなく受検になります。しっかりと目標を決めて頑張ってほしいと思います。

1,2年生は自分の適性や各学校の特徴を実際によく見て、調べて、後悔のない学校選びをしてください。

御不明な点は遠慮なくお問い合わせください。

  校長室前 展示の説明

0

第9回「熊高ゼミ」課題研究発表会および令和2年度SSH研究成果発表会

第9回「熊高ゼミ」課題研究発表会を実施しています。

教室棟1F~4F、理科棟のすべての研究室など校舎内のほぼすべての教室を利用して生徒がポスター発表あるいはパワーポイント等を用いた口頭発表を行っています。

英語で行っているところもありました。

40分間のラウンドを4セット実施し、各会場では質疑も活発に行われていました。

テーマは数学や理科の各分野に留まらず複数の教科にまたがるような学際的な内容になっているものもあります。

令和2年度SSH研究成果発表会の内容にもなる最後の3組の発表は全員で共有します。

人前の自分の研究成果をわかりやすく説明することは非常に難しいことですが、今後の社会ではとても大切なことです。各自身につけてください。

また、午後には県教育員会や各方面の専門の先生方にも参加していただいてSSHの運営指導委員会を実施します。

熊高の更なる発展につなげたいと思います。

    皆の前で説明

 一つの教室を2つに分けて発表

   見やすい発表資料

   聞いている人も真剣

    アウトプット

   先生も聞いています

  興味関心に応じて参加

0

熊高ゼミ発表会

明日は熊高ゼミの発表会です。

「熊高ゼミ」は1,2年次生全員が個々に課題を決めて研究し、年度末に一年間の総決算としてその成果を発表するという形態で実施してきています。

今年度は35講座を開講し、総学委員会の計画のもとに研究を進めてきました。

年度初めのオリエンテーションを経て、それぞれの生徒が興味や関心のあるテーマごとにグループ分けされ、2学期に行われるプレゼンテーション講習会を経て、明日の「発表会」を迎えます。

今年はコロナ禍の影響で緊急事態宣言下ですので一般の公開はしておりませんが、生徒も先生方もよい発表会を目指して準備しています。

先生方も準備にかなり力を入れています。生徒の皆さん、頑張ってください。

 

0

環境整備 校内清掃

例年のことですが、1月から土日を使って窓ガラス、トイレ、床などを業者の方に来てもらい清掃しています。

5日~6日かけて教室棟、理科棟、体育館、部室棟、管理棟など広範囲にわたって清掃しています。

床についてはワックス等の処理をしている区域もあります。

環境整備の行き届いたより良い教育環境で学習できると効率も良いと思います。

入試も近づいています。中学生にも気持ちよく受検できることを願っています。

綺麗になった学校をこれまで以上に日頃から綺麗に大切にしてください。

0