旬熊

旬熊

臨海学校 5

全ての実習を無事に終え、帰路につきました。写真は昼食の様子です。
2時10分現在、長岡ジャンクション付近、8割の生徒は爆睡中です。

臨海学校 4

熊高の臨海学校中、いつも見守っていただいているライフガードによるレスキューデモがおこなわれました。たくさんの地元の方々の支援に感謝です。


臨海学校 3

2級 全員 約50分の遠泳を完泳しました。他の班の仲間が肩を組んで校歌を歌うなか、いい顔して上陸です。

臨海学校 2

本日の天候は曇。2級の12班が遠泳の予定でしたが、ライフセーバーと相談し安全のため、湾内での遠泳となりました。各班とも元気に実習中です。

臨海学校

新潟県柏崎市 東鯨波海岸にて、第46回臨海学校を実施しています。

第96回全国高等学校野球選手権埼玉大会

熊谷高校 対 狭山ヶ丘高校 1-10(7C)

強豪狭山ヶ丘高校に善戦しましたが、惜しくも敗れてしまいました。
応援いただいた皆様、ありがとうございました。

 
 



 

埼玉中央硬筆展覧会

桜沢 真斗 (皆野町立皆野中学校出身)

 私は四歳のときから書道を始めました。始めた頃は訳も分からずただ模写するだけでした。小学生になって初めて賞を頂いた頃から段々と書道を志す意欲が増し努力もしてきました。熊谷高校生として、今回すばらしい賞を頂くことが出来て、とてもうれしく思います。
私は、書道を習うことによって文字の美しさを知り、日本古来の伝統文化にふれるとも出来ました。同時に集中力も養われ、今後勉学とともに、更なる向上を目指します。

旬熊(熊谷高校の今)No862

PTA進路講演会を開催しました。

ベネッセコーポレーションから倉本吏乃 様に「志望大学への現役合格を目指して」と題して御講演をいただきました。300名近い保護者の皆様にご参加いただき、とても有意義な研修会となりました。企画運営いただいたPTA進路委員会の皆様、ありがとうございました。

FCカップ優勝

FCカップ優勝
3年9組13番 小島 雄太 本庄市立本庄西中学校

 僕たち、フットサル愛好会は、深谷フットサルヴィレッジで行われたFCカップという大会で優勝することができました。この大会は、前回の旬熊でも書かせていただいたように、僕たち3年生にとっては最後の大会でした。また、前回敗れた早大本庄へリベンジする最後のチャンスでした。

 大会は前14チームで、2つのリーグに分けられていて、上位チームがトーナメントに進むというものでした。予選を全勝で突破し、トーナメントも勝ち進み、決勝に残りました。決勝の相手はやはり早大本庄でした。試合は決着がつかず、PK戦までもつれ込みましたが、見事、PK戦を制し、優勝することができました。

 これも、支えてくださった落合先生や保護者の方々、後輩たちのおかげだと思います。最後の大会で優勝できたことは、僕たちにとって貴重な経験になりました。同時に、周りの人へ感謝の気持ちを表すことができたと思っています。


 

旬熊(熊谷高校の今)No860

剣道部 関東大会出場!

群馬県で行われた関東大会に、剣道部が団体戦に出場しました。
応援いただいた保護者の方、OBの方ありがとうございました。