旬熊

令和元年度第3学期始業式を行いました。

 令和2年がスタートしました。熊谷高校も締めくくりの第3学期を迎えました。

 3年次生は、早くも来週末にセンター試験で、進路を決定する大学入試が始まります。

 2年次生が3年0学期、1年次生は3か月後に後輩を迎えることとなります。

 始めに、校長より講話がありました。(詳しくはこちら

 新年の新聞から、人口減少の時代、世界の人口増加と環境問題、社会・経済・テクノロジーの革命的変化とこれからの若者の生き方、SDGs(持続可能な開発目標)について触れられました。これらのことはすでに授業等でも学んでいることですが、本校での活動に真剣に取り組むことで自分の力を伸ばしこれからの時代を生き抜いてほしいとのお話がありました。

 次に、校歌斉唱を行い閉式しました。

 式後、生徒指導主任より、12月から冬期休業中の交通ルールに関係する情報・注意喚起がありました。

 生徒の皆さんそれぞれ新年の目標を立てたのではないでしょうか。それに向かって頑張ってほしいと思います。