旬熊

バレーボール部が、石原小学校と交流事業をおこないました。

 11月29日(金)1~4時間目、本校バレーボール部員が石原小学校に赴き、6年生との交流事業を行いました。

 埼玉県教育委員会が行っている「埼玉県70万人子ども体験活動事業」の一環です。

 それぞれのクラス単位で、高校生と一緒にバレーボールを通して交流しました。

 最初のうちはなかなか打ち解けあえずにいた生徒たちもプレーを通じていろいろと小学生と話をすることができました。

 下はそのときの様子です。石原小学校の皆さんありがとうございました。