旬熊

教職員メンタルヘルス研修会を実施しました。

 10月24日(木)放課後、視聴覚室において、カウンセラーの貴舩裕子先生をお招きして研修会を実施しました。

 1時間ほどでしたが、発達支援について、1)発達障害の定義、2)支援と事例、3)保護者対応とつながる支援を主に講演いただき、次に事例を通して「教育相談的手法」を様々に応用して学級経営や保護者への対応を行うアイディアをいただくことができました。

 教員の仕事は一般に多岐に渡り、生徒を育むうえでふと立ち止まることも多いものです。教員の資質向上はもちろん重要ですが、そんなとき、保護者と同じ目線から方向性を一緒に考えたり、外部機関と連携することが、よりよい教育への扉を開くと考えます。教員のメンタルヘルス向上を目指し、本日のお話を明日へつなげていきたいと思いました。

  貴舩先生本当にありがとうございました。