旬熊

本日、県内応援団6校合同の「日輪の下に」が本校を会場に行われました。

雨、曇りの天気となりましたが、本校を会場に「日輪の下に」が開催され、多くの方に来校していただきました。

第45回を数えるこの伝統行事は、連盟に所属する各校応援団が演技を発表し、その技術を高める目的で毎年会場を変えて行っているとのことです。体育館いっぱいの来場者が見守る中、不動岡高校を皮切りに、川越、春日部、松山、浦和高校がそれぞれ発表、最後に熊谷高校がトリを務めました。閉会式では六校第一応援歌メドレーもあり、盛り上がりました。應援團の皆さんお疲れ様でした。