旬熊

第2学期終業式・東日本大震災被災地訪問報告

12月24日(水)2時間授業をした後、第2学期終業式を行いました。2学期の「文・武・行」を振り返り、熊高生の活躍を再確認しました。本日は吹奏楽部が公欠のため、急きょ應援團長が指揮を取り、全校生徒が肩を組み、アカペラで校歌を歌いました。
その後、県教育委員会主催の東日本大震災被災地訪問に参加した2年生4人がスライドを見せながら現地での体験や思いを報告しました。今こそ熊高生が何かしらの行動を起こすべきだと強く訴えてくれました。