旬熊

1年次生臨海学校

7月9日(火)~12日(金)まで、1年次生にとって最も大きなイベントである臨海学校を実施しました。今年は関東は低温でしたが、新潟は幸い1日目を除き暖かく、2日目の波が高かったほかは、天気が崩れず絶好のコンディションでした。323人の生徒全員が参加し、怪我や事故なく順調&計画どおりに日程を終了することができました。国立病院機構新潟病院の名誉院長でOBの富澤様、松本市丸の内病院の森様より激励のスイカを頂きありがとうございました。また、指導くださったOBの皆さま、ライフセーバーの皆さま、民宿の皆さまのおかげでよい経験をすることができました。お礼申し上げます。