旬熊

初任者による研究授業

1月6日(金)、今年度、初任者として着任した日本史の川田先生が、「知的構成型ジグソー法」の手法を用いた、生徒による主体的な学びの授業研究を行いました。15世紀に栄えた琉球王国が16世紀に衰退したのは何故か、当時の交易国であった明と大航海時代のポルトガルの動きを背景に生徒自身が協働して学び合いながら答えを導き出しました。