旬熊

2学期終業式 令和元年度第2学期が終了しました。

 本日熊谷高校全日制課程の令和元年度第2学期終業式を実施しました。

 本校は「授業を大切にする」熊高3本の矢のもとで、始・終業式当日も2時間授業を行っています。

 生徒たちは授業後に終業式の準備をし、式に臨みました。

 校長先生からは、今年一年を新聞記事やニュースで振り返り、締めくくるとともに、体験をもとに、進路決定に立ち向かう3年次生にエールを送りました。詳しくは、「赤甍」をご覧ください。最後は校歌を斉唱しました。

 また、11月22日に行われたクロスカントリー大会の表彰式がありました。修学旅行直前の、雨の中での実施でしたが、好タイムが出たと思います。個人上位10名と上位3クラスが表彰されました。

 次に、生徒指導主任より冬休みの過ごし方についての指導と、自転車マナーについて話がありました。最も日没の早い時期です。「自転車の存在をアピールする」ために、日没以前からライトを点灯するなどして、交通事故に遭わないよう、また、並列乗車で歩行者等に危害を加えないよう十分注意してください。