あかいらか

NEW 野球部OB会による現役部員激励会


 去る6月20日(土)朝日新聞の「埼球(たま)のみち 高校野球100年」に本校野球部の記事が掲載されました。ご存じのとおり、野球部は1949(昭和24)年県勢初の夏の甲子園出場、1951(昭和26)年には甲子園準優勝に輝いています。その当時のことが記事となっています。さらに、その31年後1982(昭和57)年には3度目の甲子園出場を果たしています。
 さて、同日の午後、本校のくぬぎ会館において野球部OB会主催による現役部員の激励会が開かれました。お忙しい中、岡田OB会長様をはじめ多くのOBの方が現役部員の激励に駆けつけてくださいました。その会でも、岡田会長様は記事のことにも触れ、「ぜひ残りわずかではあるが練習に一生懸命取組み、試合において感動を与えてほしい」とあいさつをされました。
 現役の主将が部員を代表し、「熊谷高校の野球部として、これまでの伝統に恥じぬよう練習に取組み、試合でも期待に応えられるよう頑張ります」と決意表明をしていました。明日抽選会が行われ、夏の大会の対戦相手が決定します。ぜひ頑張ってほしいと思います。