あかいらか

NEW 生徒と教員の交流試合

 本日は、終業式でした。2時間授業の後、終業式を行い、その後に先日のサッカー大会で優勝した3年5組と教員チームで交流試合を行いました。旬熊にも写真付きで掲載されていますのでご確認ください。
 教員チームは、20代の若手から59歳の校長まで多彩な顔ぶれで、3試合を行いました。1試合12分でしたが、普段から元気に飛び回っている生徒とにわかチームの教員では動きが違います。
 と言っても、若手の教員は生徒以上に動きがよく、また、サッカーの元インターハイチャンピョンチームの選手であった顧問の先生は、私とさほど違わない年齢なのに、生徒以上の動きができる素晴らしい先生で、やはり過去の実績は伊達ではないことがよくわかります。
 結果は、3試合で1対1の同点で、5人のPKの末3対2で教員チームが勝利しました。生徒も私をはじめ教員チームに花を持たせてくれたようです。こういう試合もできる学校です。生徒も職員も素晴らしい人ばかりです。