あかいらか

生徒集会

 本日は、今年度2回目の生徒集会が昼休みにありました。「自由と自治」を校訓の一つとしている熊高では、生徒会が中心となって生徒集会を企画します。準備も放送も司会も全て生徒たちで行います。教員は体育館の隅で黙って見ているだけです。最後に、司会の生徒から「先生方、何か連絡がありますか」と聞かれて初めて教員がマイクを取ります。また、生徒たちは生徒集会のある日はお昼休みが短くなるので、一人ひとりが昼ご飯を食べられない状況にならないよう工夫しているようです。
 今日は、恒例の40キロハイクについて、生徒会2年生の担当が40キロハイクの趣旨や注意事項、特に仮装する際の決まり事について確認をしました。当日は既に公式戦と重なってしまう部活動があると聞いています。全員が参加できないのは残念ですが、1年生にとっては初めての40キロハイクです。思い出に残る一日にしてください。