あかいらか

NEW プロ野球選手

 本日、この春大学を卒業して武蔵ヒートベアーズに入団することになった本校OBの富田君(別府中→熊谷高校→埼玉大学)が、ヒートベアーズの社長、副社長、GM補佐の方とともに来校されました。
 武蔵ヒートベアーズは、熊谷市を本拠地とする株式会社埼玉県民球団です。一般にBCリーグと言って、現在このリーグに10球団が所属ししのぎを削っているということです。年間72試合があり、そのうち県内で半分の36試合が行われます。
 熊谷のさくら運動公園野球場では、36試合のうちの12試合が行われ、今年の熊谷での開幕戦は4月9日(日)13時試合開始だそうです。BCリーグの開幕戦は前日の4月8日(土)となっています。
 富田君は、埼玉大学野球部のキャプテンで4番、キャッチャーという重責をこなしていたそうです。将来のプロ野球選手を目指して武蔵ヒートベアーズに入団したのではないかと思います。純粋な熊谷市出身の選手はあまりいないとのことでした。
 このリーグで活躍しNPB(日本プロベースボール)のドラフトにかかる選手もいるとのことです。富田君も「レギュラーになれるよう頑張りたい」と抱負を述べてくれました。
 以前、東京大学出身のプロ野球選手が話題になりましたが、富田君もそのような選手を目指して頑張ってくれるものと思います。ぜひ皆さんで応援をしていきましょう。