あかいらか

NEW 明日はPTA主催の進路講演会です

 現在、国では安倍内閣のもとで教育改革案が急ピッチでまとめられようとしています。特に、高大接続システムの改革では、高等学校の改革、大学の改革、そして高大接続の最大の課題である大学入試の改革です。
 早ければ、現在の中学1年生が高校3年生になる平成32年度からセンター試験に代わる新テストが導入される計画となっています。(誤っていたら訂正します。)本校としてもうかうかしていられません。そのため本校としても、昨日述べた単位制の導入が重要となって来ます。
 このこととは別に、ここ数年実施している進路講演会ですが、直近の大学入試をどう乗り切るかなどを駿台予備校の先生から保護者にお話しいただく予定です。今回は、さらに進路指導部主事から本校の進路指導の概要についてもお話しさせていただきます。
 午前中は公開授業ですので、講演会は午後となります。すでに出欠を取っていますが、昨年以上の保護者の出席が見込まれています。講演会の内容は、後日お知らせいたします。