あかいらか

NEW 120周年記念式典に向けて

 120周年記念事業では、記念誌を発行することになっています。110周年の際にも記念誌を発行していますので、それから今年までの10年間を中心に寄稿していただくこととしています。さらに、100周年記念事業で本校の校歌を正門から入った校舎を見て右側に碑として残しました。今回は、金子兜太先生に100周年記念事業の際に寄せていただいた「質実の窓 若き日の 夏木立」を記念碑として建てることになっています。本日石材店に同窓会事務局の長野先生、全日制の関根教頭先生と伺い、打合せをしてきました。立派な碑が残せるよう対応してまいります。