あかいらか

NEW 「熊高ゼミ」発表会

 明後日、2月4日(土)は、午前中が「熊高ゼミ」の発表会です。時間は、8時50分から10時50分、その後全体会の中でSSH研究成果発表会を行う予定としています。
 「熊高ゼミ」は、総合的な学習の時間の取り組みですが、内容は課題研究です。1年生全員が、一人12分の持ち時間の中で自分の1年間の研究の成果を口頭で発表します。本校は、SSH指定校でもあり、特に1年生に毎年発表させています。
 課題研究の分野は、理科の分野に限らず、数学の分野、言語・体育分野もあり、分野ごとの講座数は、理科4、数学4、言語・体育8となっており、生徒はこのいずれかの分野の講座に所属し、研究を行いました。
 例えば、理科の分野では、地球惑星科学講座で「マントルの自己紹介」、数学の分野では、無限の不思議講座で「実数の濃度」、言語・体育分野では、競泳を科学する講座で「スタートの入水角度による速度の違い」などの研究をしています。
 毎年のことですが、1年次生全員が3つの分野のいずれかの講座に属し、先生の指導の下、研究に取り組みました。多くのSSH指定校では、このような全生徒を対象とした発表会は実施していません。どんな発表会になるか、楽しみです。お越しいただき、ご覧いただきたいと思います。どうぞご期待ください。