あかいらか

NEW 研究授業

 本日より教育実習生の研究授業が始まりました。本日は、生物、保健2名、英語の4名でした。同じ時間帯に2人ずつでしたので、それぞれ25分くらいの時間で授業を視察しました。
 教育実習生と言っても、生徒から見れば立派な大人で教員という感覚です。和やかな中にも厳しさのある授業をそれぞれの実習生は行っていました。わずか2~3週間の期間ではありますが、よく研究されていてしっかりとした授業ができていました。
 来月には、公立学校の採用試験が始まります。実習生が採用試験に合格し、来年春には教諭となれることを期待しています。皆さんも応援してください。