あかいらか

臨海学校3日目

 いよいよ1年生の臨海学校も後半日程に入りました。
 現地からの報告によると、今朝は雷雨がひどかったそうですが、水泳実習時には天気も回復し絶好の海水浴日和だったとのこと。予定どおり、遠泳ができたのだろうな…と思ったら、なんと本日も柏崎地域は大気の状態が不安定だったのでしょうか、雷注意報が終日解除されず、昨日と同様、外海に出ることができなかったそうです。
 晴天で波も穏やか、見た目には遠泳にとって好条件のように思われますが、もし天候が急変した場合、陸上と違って外海から陸上に素早く避難することはできません。生徒たちにとってはさぞかし残念だったでしょうが、安全第一を考えての適切な措置でした。
 さて、明日は臨海学校最終日です。今日まで、病気、怪我、事故がまったくなく順調に臨海学校が進んできています。最終日も安全に楽しく水泳実習に臨んで、たくさんの思い出とともに熊谷に戻ってきてくださいね!