あかいらか

頑張れ! 熊高生!

 先日、熊谷高校同窓会の染谷会長から、湯島天神のお札を頂戴しました。もちろん合格祈願の木札で、菅原道真公を祀っている湯島天満宮は多数の受験生であふれ、すごい行列であったそうです。3年生は2月から家庭研修に入り、いよいよ大学受験に臨みます。これまで頑張ってきた成果を存分に発揮して欲しいと願っています。また、浪人して頑張っている卒業生の健闘を祈ります。今から数十年前、私が大学受験生だったころ、父親から「結果はいずれにしても、一生懸命に努力した経過が大事なんだ」と励ましとも慰めともとれる言葉をかけられたことを思い出します。今になって思えば、愛情あふれる、考えた末の言葉であったと思います。熊高生諸君の健闘を願っています。