日誌

試験 バレーボール部・伝統の「筋肉テスト」

冬至も過ぎ、日に日に寒さが厳しくなっていますが、

バレーボール部は元気に活動しています。

今日は、練習・トレーニングのあと「筋肉の名称テスト」がありました。

これはトレーニングコーチ手作りの10年以上続く伝統のテストです。

身体の各部位の筋肉の名称を漢字できちんと書くものです。

トレーニングをする際に「どこの筋肉を鍛えているのか」を

コーチの説明をきちんと理解するために、とても大切なものです。

この日のために、みんな真剣に勉強し、取り組みました。
  

「まだ、見ないでください。」       「始め!」

 

問題は全部で18問            あれ、なんだっけ?

 

みんな真剣です。             「はい、終了!お疲れさま~」

しっかりとした「知識」をもって、身体を鍛えることも、

熊谷高校バレーボール部の「強み」の1つです。

 

これから新人戦に向けて、それぞれが自分の課題を克服し、

チームに貢献するために、1日1日を大切に過ごしていきます。

応援よろしくお願いします!