ブログ

【3年次】小論文講座(第8回)

5月31日(月)は第8回小論文講座でした。

前回の講座では、今話題の「渋沢栄一」の功績に関するレポートが宿題として課されていました。

今回はその提出とともに、新聞の「社説・コラム・読者投稿文」が紹介され、その違いについて説明がありました。

特に「読者投稿文」は、一般の市民の方が平易な言葉で400字程度で簡潔に自分の意見を述べていることに気づかされました。