2020年度実施経過

1年次 つくばサイエンスツアー

11月27日 1年次にて、つくばサイエンスツアーをSSH行事として実施しました。

 

この行事は、熊谷高校が文部科学省よりSSH(スーパーサイエンスハイスクール)に指定されてから

毎年実施しているもので、つくば研究学園都市を中心とした最先端の研究施設や企業をまわり、

研究者の講義や施設の説明を受けることにより、熊高ゼミでの研究活動の動機づけや

自分の将来や目標について考えるための行事です。

 

全8コースで、JAXA、高エネルギー加速器研究機構、物質・材料研究機構、建築研究所、

国土地理院、森林総合研究所、国立環境研究所、JICA、農研機構、地質標本館などから、

午前午後で2~3施設を見学しました。

 

この行事により、将来の職業選択に影響を受ける生徒も例年おり、

2年次生の「第1志望宣言」や3年次生の「志願理由書」でたびたび

この「つくばサイエンスツアー」の文字を目にします。

 学力とともに、様々な経験を積み重ねてくれればと思います。