校長室より

さくらオーバルフォート落成記念式典

過日ご紹介しました「さくらオーバルフォート落成記念式典」

が9月18日(土)に行われ、

本校の岸澤君も「熊高」のTシャツを着て参列しました。

 

その様子は翌朝の新聞に掲載されました。

彼のコメントも載っていました。

 

埼玉新聞では

「日本のラグビーの発信拠点になってほしい」

「まさか選ばれるとは思わなかったけど、

名誉なことで、すごいとしか言いようのない施設」

と語っていました。

 

朝日新聞では

埼玉県ラグビー協会会長の富岡熊谷市長、

埼玉パナソニックワイルドナイツの堀江選手

などとともにテープカットの様子が載っていました。

 

毎日新聞では

「目標は花園です」との決意表明とともに

3人で一緒に写っている写真

が掲載されました。

 

また、先日も紹介しましたが

埼玉新聞には愛称の説明が出ていました。

 

「さくら」は熊谷市の花であるサクラの花とともに、

埼玉の「さ」、熊谷の「く」、ラグビーの「ら」

の頭文字を取り、

「オーバル」はラグビーをイメージする楕円(だえん)、

「フォート」はとりでの意味で、

野武士軍団であるワイルドナイツの拠点を

イメージしている、とのことでした。

 

仲間とともに目標に向けて頑張ってください。

お疲れまでした。

関係者の皆様大変お世話になりました。

        毎日新聞 熊高Tシャツとともに

    朝日新聞 テープカット 

  

 埼玉新聞  毎日新聞  朝日新聞 参照