校長室より

オンライン授業 分散登校 学びの継続

現在緊急事態宣言下、感染症対策の一環として

分散登校とオンラインによる授業を基本に各年次、各教科で授業を行っています。

 

オンライン部分に関しては、先生方がタブレットをもって

リモート状態の生徒に向けて話しかけて授業を進めています。

数年前まではどの職場でもあまり見かけなかった状況です。生徒の皆さん、先生方お疲れ様です。

 

県教育委員会のICT課の皆様も驚いていますが、

学校のICT化が一気に進んだ気がします。

 

過日公表された全国学力・学習状況調査結果の発表の際に

専門家は「今後も感染状況によっては

制約が想定され、オンライン授業などで

学びを止めない態勢作りが必要」とコメントしています。

 

オンラインを活用することで、子どもの心身の健康と

学習の両面を支える必要があります。

 

生徒の皆さんも頑張ってください。

 

    黒板に映し出した生徒の様子

     授業する先生

  映し出した数学の図

     化学の授業