校長室より

ノイシュヴァンシュタイン城

ゲート課が作成した門が昇降口の手前に設置されました。

ドイツのノイシュヴァンシュタイン城を参考に作成しました。

 

ノイシュヴァンシュタイン城は御案内のように

ルートヴィヒ2世により19世紀に建築された

当時の最新技術を駆使して建設されたレンガ造りのお城です。

 

本校では今回専門家の方々の御指導のもと

色々な人が手伝ってくれたものの

基本的には8人のメンバーを中心に取り組みました。

 

5m(横幅)×4m(高さ)×2m(奥行)程度の大きさです。

通行する人はその大きさに驚いていました。

大変すばらしいものが出来上がりました。

 

担当した皆さん、お疲れ様でした。

また、御指導いただいた皆様方、本当にありがとうございました。

  当初 50cm程度 模型

     直前作業

    設置場所に移動

     組立開始

     完   成

      反対側より