校長室より

秋の交通指導・駐輪指導

現在、「秋の交通指導・駐輪指導」と称し、

生徒指導部の先生方が主催となり

朝の自転車や徒歩で登校する生徒の

様子を見守っています。

 

先生方が、学校から駅付近まで、

交差点や交通量の多い道路など

7か所に分かれて指導しています。

 

登下校時はルールとマナーを守って

お互いに気持ちよく挨拶したいものです。

 

指導の留意点は以下のようになっています。

①並列走行・ながらスマホへの注意喚起

②周囲の歩行者等への配慮

(特に高齢者・年少者・障害者等)を意識した登下校

③気持ちのよい挨拶

 

通学時間帯に学校から駅まで歩いて行き

生徒の通学状況をみました。

 

大半の生徒がルールに従い

しっかりと自転車を運転し、徒歩の人は他の人の

交通妨害にならないように、登校していました。

 

通学時間も一度に集中せずに、登校時間に1時間くらいの

幅がありました。自主的に分散して登校している感じです。

安全上、良いことだと思いました。

 

また、学校からかなり離れた駅近くで会っても

多くの生徒が目礼や声に出して

しっかりと挨拶してくれました。

とてもうれしく感じました。

 

グランドでは早朝から自主的に

トレーニングしている生徒がいました。

 

校内の自転車置き場では、自転車がきちんと

並んで置かれていました。また、飛び出た

自転車に関しては、先生が並べてくれていました。

本当にありがたいことです。

 

時間に余裕があると、慌てずに自転車を整然と美しく

駐輪場に置くことができると思います。

 

生徒の皆さん、よろしくお願いいたします。

   八木橋の交差点 先生 指導

  先生が挨拶していました

   鎌倉町通りに向かう道

北大通り 中央交番前 徒歩生徒

 母子健康センター入口 一時停止

学校正門直前 徒歩と自転車生徒

    整然と並べられた自転車

   昇降口に向かう生徒