旬熊

2015年9月の記事一覧

SBHS来校

9月26日(土)から10月2日(金)まで兄弟校であるニュージーランド・インバーカーギル市にあるサウスランド・ボーイズ・ハイスクールの生徒6名が熊谷高校に滞在しました。28日(月)は生徒会が歓迎会を開催、SBHSの生徒たちは應援團の迫力に驚いていました。お礼にマオリ族の伝統的舞踊であるハカを披露してくれました。滞在中は授業に参加したり、書道、料理、茶道も経験しました。また、石原小学校に訪問したり、体育祭に参加したりしました。2日はくぬぎ会館でホストファミリーとともにお別れ会で大いに盛り上がりました。





第2回学校説明会

9月26日(土)は午前中の3時間目と4時間目に体験授業、午後から第2回学校説明会を開催しました。オープニングは音楽部が合唱を披露しました。多くの中学生や保護者の方が早くから校内見学にも来ていただきました。

クィーンズランド州の先生が来校

9月24日(木)から10月2日(金)まで埼玉県と交流を続けているオーストラリア・クィーンズランド州から高校の教員がホームステイをしながら熊谷高校で過ごしました。シェリー・ビズリーさんとケリン・ゴードンさんのお二人です。滞在中は、大原中学校や石原小学校も訪問しました。

音楽部関東大会出場壮行会

9月17日(木)昼休みに音楽部の関東大会出場を祝して壮行会が行われました。音楽部は9月20日(日)に神奈川県の相模女子大学グリーンホールで行われる関東大会に出場します。全国大会を目指して頑張ってください。また、今回の壮行会は新應援団長の初仕事となりました。

3年生水泳大会

今週は各学年の水泳大会がありました。本日は3年生にとって最後の水泳大会となりました。各クラスとも懸命にクラスの選手を応援しました。優勝クラスは2組でした。おめでとうございます。もちろん、最後は肩を組んで校歌を歌いました。


現役大学生を囲む会


 さる9月7日(月)の放課後、現役大学生を囲む会(第1弾)が行われました。
 当日は文化祭の翌日で午前中に片付けを行いましたがスムーズに進み、午後からの3時間授業を経ての実施でした。
 来校してくれた大学生は本校のOBで東京大学と東京工業大学に在学している2名でした。対象は2年生の希望者ということでしたが、一部3年生も含め、総勢35名の生徒が参加しました。
 大学生からは、各々の大学の特長、自分の高校時代を振り返り受験勉強に向けてのアドバイスがありました。生徒からも質問が出るなど、文化祭明けですがしっかりと気持ちを切り替えてこれからに臨もうとする意欲が見られました。
 今後、2年生向けに第2弾が、そして3年生向けにも予定があるとのことです。

第66回熊高祭終了しました。

9月5日(土)、6日(日)に行われました第66回熊高祭にたくさんの方々にご来場いただきました。まことにありがとうございました。詳しくは「赤甍」にありますので是非お読みください。




生徒集会

9月2日(水)昼休みに体育館にて生徒集会がありました。文化祭に関する連絡等で文化祭実行委員長が挨拶と文化祭に向けての諸注意をしました。実行委員長が、「文化祭を盛り上げましょう!」と締めくくると大きな拍手が起こりました。明後日の金曜日から本格的な準備に入ります。第66回文化祭を盛り上げてください!

3年生センター試験等説明会

9月1日(火)7限目に記念館3階にて3年生はセンター試験等の説明会を受けました。3学年進路担当の星先生からセンター試験受験までの事務手続きについて要項を用いて説明しました。文化祭が間近ではありますが、いよいよ受験モード突入なのでしょうか、生徒たちは真剣に話を聞いていました。