旬熊

2016年1月の記事一覧

名作を楽しむ会

本校では先生方が昼休みに記念館3階にある茶室で名作を朗読する会を行っています。今回は数学科の宇田先生が坂口安吾作「さくらの森の満開のした」という作品を紹介しました。鈴鹿峠の山賊と妖しく美しい残酷な女との幻想的な怪奇物語です。宇田先生が学生の頃、たまたま聴いていたラジオで芸能人の武田鉄矢氏が紹介していたのをきっかけに読んだものだそうです。本とは偶然の出会いで縁が生まれるのかも知れません。ふとしたきっかけを大切にと宇田先生は集まった生徒にアドバイスしていました。

2年バスケットボール大会

1月25日(月)から始まったバスケットボール大会の決勝が本日4時間目に行われました。2組対7組の頂上決戦で白熱した試合展開でした。36対34というほぼ互角の試合を制したのは7組でした。おめでとうございます。

1学年百人一首大会

本日7限目に1年生は恒例の百人一首大会を柔道場にて行いました。各クラス代表5名が9つの班に分かれ優勝を目指して頑張りました。個人で優勝したのは71枚を獲得した3組の鈴木瞬作君でした。総合優勝は3組でした。

優勝した1年3組 鈴木瞬作君(熊谷市立奈良中学校出身)
『1位を取れてとても嬉しいです。また、応援してくれた3組のみんなにはとても感謝しています。
 僕は百人一首を学校行事等で小学校からやっています。その時は、20首ずつ5色に分けて印刷されてある札を全て暗記しようと奮闘していました。その時の感覚が今も残っていて、今回の百人一首大会に活きたんだと思います。
 本番では集中しすぎて周囲の人の声も聞こえず、先生の発する声だけに意識を向けていました。残念ながら、目標にしていた、音楽の櫻井先生の持つ85枚という記録を超えることはできませんでしたが、一度も集中を切らさずに最後まで楽しんで勝負することができて良かったです。
 百人一首大会は、上の句を覚えたり練習をしたりした努力の成果がはっきりと結果に表れるのでとてもやりがいのある大会です。来年の1年生たちも、この楽しさを味わいながら本気で勝負に挑んでもらいたいです。』


和心プロジェクト参加

1月22日から24日までホテル・ヘリテイジで行われていました「第1回PDAパーラメンタリーディベートコングレス」のエンディングとして「和心プロジェクト」が開催されました。このディベート大会には世界13カ国の高校生が招待されましたが、「和心プロジェクト」に熊高生4人が参加し、各国の高校生たちと和やかに交流しました。能楽・茶道・日本画のそれぞれの講師が日本の文化を紹介しながら一緒に体験しました。ニュージーランドからは兄弟校であるSBHSからも3人が参加しました。

中学1,2年生対象学校説明会

 1月23日(土)午後2時より中学校1,2年生対象の学校説明会を実施しました。寒い中を午前中から参加してくださった中学生や保護者もいらっしゃいました。ご来校ありがとうございました。
 音楽部による合唱で歓迎し、春山校長による挨拶、関根教頭による学校概要説明、その後、前島生徒会長、3年生の反町君と田島君が熊高の紹介をしました。説明会後は各自が部活動の見学をしました。是非、来年度もお越しください。お待ちしております。


スキー部関東大会出場

 1月19日(火)昼休みにスキー部関東大会の壮行会を行いました。2年生の菰原誠士朗君が大回転と回転で、1年生の齋藤麟太郎君が大回転で、持田直樹君が回転で出場します。スノーパーク尾瀬戸倉にて、1月25日(月)開会式、26日(火)が大回転の競技、27日(水)が回転の競技を行います。3人とも最善を尽くして頑張ってきてください。

職員研修会

1月14日(木)放課後、視聴覚室にて、人権教育委員会主催の教職員研修会を行いました。年に1度、人権教育に関する研修会を行っていますが、今年は、社会福祉法人三愛学園 児童養護施設 さんあい施設長の髙瀨一使徒氏を講師としてお迎えし、「児童生徒を取り巻く社会環境について」という題で講演していただきました。髙瀨氏は海外青年協力隊の一員としてモロッコに2年、難民支援の国際NGOで24年働いた経験があり、"Think globally, Act locally"の考えで体験談を中心に子どもの権利について具体的な話をしてくださいました。限られた短い時間でしたが、「助け合いの尊さを教える養育」「助け合いを実践する養育」の大切さを学ぶことができました。

3年学年集会

大学入選センター試験がいよいよ目前に迫りましたが、1月14日(木)6限に、3年生はセンター試験直前の学年集会を記念館3階で行いました。春山校長は、合格達磨の左目を黒く塗り、生徒の前で合格祈願をしました。その後、今井学年主任が「タフで行こう!」「気持ちを切り替えて、絶対にあきらめるな!」と檄を飛ばしました。続いて、進路担当の赤坂先生・星先生から配布された「進路だより」を使いながら、受験上の注意をしました。
3年生諸君!いよいよ決戦の時だ!自信を持って試験に臨んでください。

ランチタイムコンサート


 本日昼休み、音楽室においてランチタイムコンサートが開かれました。この催しは音楽関係大学受験者による演奏会として、例年この時期に開かれているものです。今年度は2名がピアノ独奏と独唱をそれぞれ行いました。生徒・教職員を含め多くの参観者があり、立見も出るほどの盛況ぶりでした。2名の生徒は緊張した中でも日頃の練習の成果を発揮するべく頑張っていました。ぜひ希望の実現に向かってさらに頑張ってほしいと思います。

3学期始業式

 1月8日(金)3学期始業式を行いました。春山校長から、3年生には今月行われるセンター試験に向けての激励、2年生には3年0学期と称される今学期の心構え、そして1年生には新入生を迎え入れる先輩としての自覚について話がありました。また、新年の新聞記事や最近読まれた著書についても触れました。
 平成27年度もあとわずかです。1年間の総括となる今学期を熊高生一人ひとりが充実したものにして欲しいと思います。