旬熊

2016年3月の記事一覧

NEW グローバルリーダー育成塾海外研修報告会


 本日の終業式終了後、埼玉県教育委員会で実施している県立高校グローバルリーダー育成塾海外研修に参加をした本校2年生の阿部君が全校生徒に対して報告会を行いました。この海外派遣は埼玉県が毎年実施しているものです。
 報告会ではパワーポイントを使い、英語も交えて説明をしたり、また生徒の間に入って質問を入れるなど、全体の生徒をしっかりとひきつける本当に立派な報告を行ってくれました。

終業式


 本日は3学期の終業式でした。
 終業式の前に、本年度顕著な活躍をした部活動に対して、同窓会顕彰ということで盾が贈られました。今年度は春秋に関東大会に出場をした軟式野球部に贈られました。
 その後、終業式が行われました。赤甍にも掲載されていますが春山校長先生から生徒に対して「挑戦する心」を持って欲しい話がされました。明日からの春休みを有効に使い、新しい学年のスタートを切ってほしいものです。

NEW 進路講演会


 赤甍にも掲載されていますが、本日の3・4時間目に進路講演会が行われました。
本年度の大学合格者が講師で、進学先の決定の経緯、受験勉強について、部活動と勉強についてなど、自身の経験をもとに後輩である1・2年生に貴重なアドバイスをいただきました。ぜひ、在校生には今日の講話をもとに、これからの勉強にしっかり取り組んで欲しいと思います。



NEW 入学許可候補者説明会


 本日午後、入学許可候補者説明会が本校体育館において行われました。
 学校からは、この4月から導入される「単位制」による教育課程ついて、各教科(国語・数学・英語・体育)から課題や学習についての説明、事務室や保健室からの説明など多岐にわたりました。
 入学許可候補者のみなさんは、真剣に聴き、必要に応じてメモを取っていました。頼もしい限りです。今後、指示された課題等をしっかりとこなして4月からの高校生活をスムーズに切ってもらいたいと思います。

1年生薬物乱用防止教室

 1年生は、2日間に渡るスタディサポートが終了し、3月17日(木)3限目に、記念館3階にて「薬物乱用防止教室」を実施しました。熊谷警察署少年補導指導員の平松さんと松成さんを講師としてお招きし、平松さんが薬物の種類、薬物の怖さ等を映像を使って説明をしてくださいました。その後、薬物に手を染めるきっかけについて松成さんが代表生徒とロールプレイを行いました。毅然とした態度できっぱりと断る勇気を持とうとアドバイスしてくださいました。


第68回卒業証書授与式

 3月15日(火)晴天に恵まれましたが、JR高崎線籠原駅内の送電設備故障の影響により、急きょ開始時間を3時間遅らせ午後1時からとしました。時間ぎりぎりで何とか3年生がそろい無事に始めることができました。退場の前に、卒業生は全員壇上に上がり、最後の校歌を腹の底から歌いました。
 改めて卒業おめでとうございます。これからの日本と世界に貢献できる人間になってください。


3年生卒業式予行、3年生を送る会

 3月14日(月)冷たい雨の一日でしたが、3年生は久しぶりに登校しました。明日の第68回卒業証書授与式に向けて予行と各種表彰式を行いました。精勤賞、埼玉県教育委員会児童生徒表彰、体育優良生徒表彰、埼玉県高等学校文化連盟表彰、卒業生の記念品目録贈呈、学校への記念品目録贈呈の後、生徒会が三年生を送る会を主催しました。
 感動の卒業式はいよいよ明日です。




税務署長による出前授業

 3月11日(金)1年生の政治経済の授業で安原宣彦桐生税務署長による出前授業を実施しました。安原署長は本校OBでもあり、授業の冒頭では熊高時代のエピソードも披露してくださいました。続いて、租税の意義や役割、財政の状況などを教科書を用いて説明した後、グループで公平な税制についてのワークを行いました。所得に応じてどのように税金を集めれば公平になるか考え発表しました。「垂直的公平」や「水平的公平」など租税の基本原則についても学ぶことができました。